忍者ブログ
しんぞうバクバク
今日はちょっと
心臓がバクバクしていて・・・
心が落ち着かない
とりあえず
深呼吸だ
すまない

拍手[0回]

PR
【2017/10/16 22:14 】 | 雑記 | 有り難いご意見(1)
目に優しい・・・
遊戯王カードの新しいパック
『EXTREAM FORCE』 を1BOX買っていた
今回は少々評価が低い噂がちらほら聞こえるが
そんな事は気にしない
気にしていてはいけない
ちなみに前回のレギュラーパックはこちら
若干
サイバース族というか
PlayMakerが使用したカード達に
【BF】現象が発生している気がするのだが・・・
とりあえず
すぐに始めよう

○《ゾンビーノ》 N-Rare
●《ロックアウト・ガードナー》 (レア) 1
●《ストライピング・パートナー》 (ノーマル) 5
●《フリック・クラウン》 (レア) 1
●《ビットルーパー》 (ノーマル) 4
●《弾帯城壁龍》 (ノーマル) 4
●《シェルヴァレット・ドラゴン》 (ノーマル) 4
●《メタルヴァレット・ドラゴン》 (ノーマル) 3
●《ティンダングル・エンジェル》 (ノーマル) 4
●《ティンダングル・ベース・ガードナー》 (ノーマル) 5
●《ティンダングル・ハウンド》 (レア) 1
●《ティンダングル・アポストル》 (ノーマル) 5
●《ティンダングル・イントルーダー》 (ノーマル) 3
●《蒼穹の機界騎士》 (シク) 1
●《翠嵐の機界騎士》 (ノーマル) 4
●《燈影の機界騎士》 (ノーマル) 4
●《黄華の機界騎士》 (ノーマル) 3
●《紅蓮の機界騎士》 (ノーマル) 4
●《紺碧の機界騎士》 (レア) 2
●《紫宵の機界騎士》 (スー) 1
●《星遺物-『星盾』》 (レア) 1
●《魔導獣 ジャッカル》 (レア) 2
●《魔導獣 ガルーダ》 (ノーマル) 5
●《魔導獣 メデューサ》 (ノーマル) 4
●《魔導獣 バジリスク》 (ノーマル) 3
○《魔導獣 キングジャッカル》 Super,Secret
○《魔導獣 マスターケルベロス》 Ultra,Ultimate,Secret
●《アーティファクト-ミョルニル》 (ノーマル) 4
●《屈強の釣り師》 (ノーマル) 3
●《雀姉妹》 (ノーマル) 5
●《異次元の探求者》 (レア) 1
●《魅幽鳥》 (ノーマル) 4
●《デスマニア・デビル》 (ノーマル) 5
●《電送擬人エレキネシス》 (ノーマル) 5
●《インスペクト・ボーダー》 (スー) 1
●《オーバーテクス・ゴアトルス》 (レア) 2
○《接触するG》 N-Rare
●《エクスコード・トーカー》 (ホロ) 1
●《アンダークロックテイカー》 (スー) 1
●《ベクター・スケア・デーモン》 (スー) 1
●《フレイム・アドミニスター》 (レア) 1
●《リカバリー・ソーサラー》 (レア) 2
●《セキュア・ガードナー》 (レア) 2
●《スリーバーストショット・ドラゴン》 (アルテ) 1
●《ティンダングル・アキュート・ケルベロス》 (ウル) 1
○《オルターガイスト・ヘクスティア》 Super,Secret
●《星痕の機界騎士》 (ウル) 1
●《鎖龍蛇-スカルデット》 (ウル) 1
●《副話術士クララ&ルーシカ》 (スー) 1
●《ドリトル・キメラ》 (レア) 1
●《リンケージ・ホール》 (ノーマル) 1
●《天火の牢獄》 (ノーマル) 2
●《リボルブート・セクター》 (レア) 1
●《ナーゲルの守護天》 (ノーマル) 1
●《オイラーサーキット》 (ノーマル) 1
●《星遺物が刻む傷痕》 (ノーマル) 1
●《星遺物へ至る鍵》 (ノーマル) 1
●《魔導加速》 (レア) 1
●《栄光の聖騎士団》 (ノーマル) 1
●《ガーディアンの力》 (ノーマル) 1
●《ペンデュラム・パラドックス》 (レア) 1
○《局所的ハリケーン》 Super,Secret
●《ダウンビート》 (ノーマル) 1
●《アスポート》 (ノーマル) 1
●《身分転換》 (ノーレア) 1
●《パラレルポート・アーマー》 (ノーマル) 2
●《サイバネット・リフレッシュ》 (ノーマル) 1
●《ヴァレル・レフリジェレーション》 (ノーマル) 1
●《ティンダングル・ドロネー》 (ノーマル) 1
●《オルターガイスト・マテリアリゼーション》 (ノーマル) 1
●《星遺物の囁き》 (ノーマル) 1
●《星遺物に眠る深層》 (レア) 2
●《魔導変換》 (レア) 1
●《ゴーストリック・リフォーム》 (ノーマル) 1
●《デーモンの呼び声》 (レア) 1
●《センサー万別》 (スー) 1
●《GUYダンス》 (ノーマル) 1
●《見切りの極意》 (ノーマル) 1
●《一撃離脱》 (ノーマル) 1
●《誤爆》 (ノーレア) 1


【魔導獣】の切り札が手に入らなかった
個人的に
魔力カウンターを乗せまくる戦術は大好きなのでほしかったのだが残念
だがしかし・・・
というわけで次は1枚1枚の感想を書いていきたい



○《ゾンビーノ》
てにはいらなかった
のーれあのかーど
こうげきりょく2000は
とてもつよい
しゅびりょく0もゆうよう
しゅぞく ぞくせいもゆうよう
ほしかった
10/15

●《ロックアウト・ガードナー》
直接攻撃されそうになった時にさっそうと現れ、そのターンは戦闘破壊されず。
サイバース族を効果から守ったりする。
何だか機械族との差が分からなくなりつつある
遊s・・・Playmakerの使用したカードだ
総当たりすればそのうち開けられる鍵
あああああ~んんんんん
09/15

●《ストライピング・パートナー》
場に出せるタイミングが限定的過ぎる・・・
フィールドに出しにくいワンちゃんだ
特殊召喚に成功すれば墓地の仲間を復活させることも出来るのだが
・・・始まったのか
【BF】現象が・・・
最初の頃に出てきたカードが強く
その後に出てきたカード達はだんだん弱くなっていくという・・・
10/15

●《フリック・クラウン》
会社で一緒にデュエルをしている人が言っている
「【サイバース族】に足りないものはドローカードだ」
ついにドローカードが来た
これは・・・
このカイリキーはどうしたらいいのだろうか?
手札を使い切る勢いで
リンク召喚しまくれと言う事か
10/15

●《ビットルーパー》
Playmakerの恐らくお気に入りのモンスターであろう
《ビットロン》が立派な鎧を装備した姿だろうか?
昔ながらのリクルーターに対応する攻撃力とやっぱり強力な守備力
《ザ・トリッキー》みたく場に特殊召喚できる。
まぁ、アニメで出てきても、この子が攻撃することはなく、すぐさまアローヘッドに吸い込まれていくんだろうなぁ
ヒャ~ ><
されてしまうと攻撃力が0になってしまう
08/25
アニメにも出たよぉ
ビーダマンみたいだった
09/15

●《弾帯城壁龍》
すっげー名前のドラゴンだ
その効果の限定的さとか、再現が難しいだろうなっていう感じから
OCG化されない、リボルバーがPlaymakerを四苦八苦させるためだけに登場したのだと思っていたら
まさかのOCG化、そしてそれなりに効果の再現も頑張っていた。
どうしたんだろうコナミ
昔はこんなんじゃなかったはずなのに(最大級の賞讃)
ぜひともこちらが先にリンク召喚に成功し
このカードを特殊召喚、相手の展開の邪魔をしてやろう
もうちょっと守備力が欲しかったがそれは高望みだろう
ひゃー
されようがされまいが攻撃力は0だ
《だんたいじょうへきりゅう》
08/25

●《シェルヴァレット・ドラゴン》
対象にとられたら何かする系のモンスター『ショットガン竜』
同列+その両隣のモンスターもまとめた破壊する効果を持っている。
自身の守備力が2000あるので
とりあえず壁として置いておくこともベネ
【ヴァレット】はアニメでリボルバーが使用するカテゴリーだが
このカードはまだ登場していない
リボルバーがまた戦ってくれるということの証明となるだろう。
リボルバーか
きっと上司とか兄弟にオートマティックとかが居るんだろうなぁ
10/08

●《メタルヴァレット・ドラゴン》
対象にとられたら何かする系のモンスター『貫通弾竜』
破壊するときに自分の同列にあるカードは破壊しないのは優秀だ
【ヴァレット】は種類が増えれば増えるほど面白く・・・
そして面倒くさくなっていくのだが
リボルバーの上司というか
仲間が色々とアニメに出てきましたね。
オートマティックさんは居なさそうだ
10/15

●《ティンダングル・エンジェル》
VR兄様が使用したカード
OCG化されない、財前晃がPlaymakerを四苦八苦させるためだけに(ry
なかなかの汎用性を持ったカードだと思う
【ティンダングル】カテゴリに依存しきっておらず
リバースモンスターを擁しているデッキにならどこにでも出張が出来そうだ
墓地からもリバースモンスターを蘇生できるのが強いなと感じる。
遠目で顔のあたりを見て思い出したことは・・・「フラダリ」・・・
09/19

●《ティンダングル・ベース・ガードナー》
自分の場に裏側守備表示のモンスターが存在していたら
「あ、俺も俺も」
効果で場に特殊召喚できる、珍しい条件だ
レベル5だが、この効果により場には出しやすいだろう
このカードがフィールドで表側で存在している時に
わざわざ相手がリンクモンスターのリンク先にモンスターを召喚してくるかどうかは分からないが
トゲトゲサッカーボール
折り紙で作れそう
09/19

●《ティンダングル・ハウンド》
味方の攻撃力を吸収して強くなり
その味方は再びリバース効果を発動させる準備を整え
アンチリンクモンスター的な効果とか
死ぬときに味方をリバースさせるわんちゃんだ
このカードがリバース、反転召喚できるような状況がやってくるかは分からないが
元から攻撃力が2500もある
守備力は0しかないとネガティブにとらえるか、0だとポジティブにとらえるか
滅多にないとは思うが
守備表示の時に《ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン》に殴られたら即死する。
09/19

●《ティンダングル・アポストル》
他のリバース効果持ちのカードを一斉に発動させる効果を持っている。
最近の遊戯王の常識
「叩くと増える」
カテゴリなどを指定していないので、他のリバース効果モンスターのデッキに出張もできるだろうけど
【ティンダングル】デッキで使用すればさらにサーチ効果も発動
最近の遊戯王の常識
「カテゴリはカテゴリでまとめた方が強い」
09/22

●《ティンダングル・イントルーダー》
③の効果は【ティンダングル】デッキ以外でも役立てることが出来そうだが
やはり①と②の効果から、VR兄様デッキに入れるのが無難だろう
何度も何度もリバースしたり墓地から裏側守備表示で特殊召喚したりして
仲間を集めまくっていこう
09/22

●《蒼穹の機界騎士》
遊戯王・・・ジャック・・・うっ頭が
なんて冗談はさておき
【星杯】関連のフレーバーテキストとかイラストで存在が確認されていた
【機界騎士】がやってきたか
同じ縦列にカードが2枚以上あればその列にさっそうと現れる。
そしてこいつはその時の列にあるカードの数だけ機界騎士をサーチするという
あぁ、スーパーレアだなっていう効果を持っている。
色々なもの
色々なカテゴリー
色々な作品を見てきたからだろうか
やっぱどこかで見たことがあるような雰囲気
09/20

●《翠嵐の機界騎士》
杖らしきものを持った【機界騎士】
杖の先はとんがっているのだろう
守備力より攻撃力の方が高い
真正面のモンスターと戦うときに
墓地の機界騎士を回収する・・・同名モンスターも可能か
別のカードゲームの話になるが
「翠」という字は嫌というほど見て
正直もう見たくないアル
10/12

●《燈影の機界騎士》
こいつが両腕に付けているのは・・・
基本平べったい形をしていて
先っぽにボールペンが付いてるアレ
調べたら「ペグシル ボールペン」っていうのが形状が近いが、僕が思っているのはもっと薄っぺらいやつ
それを両腕に装着しているという事は、こいつはメモ魔だな
同じ列の相手のカードが破壊されるたびに墓地の【機界騎士】をサルベージする。
・・・でもこいつの攻撃力は800か、《ブラック・ガーデン》の恩恵を受けやすいステータスだが・・・
・・・でもこいつの守備力は3000もあるのか
腕のシールドは1つ守備力1500相当か
09/20

●《黄華の機界騎士》
何か・・・分度器というかコンパスというか
全体的に【機界騎士】を見ていると
文具を思い出すような装備品を付けているなぁって印象
墓地の機界騎士を除外して
同列の魔法・罠カードを破壊する効果を持っている・・・けど
普通に《サイクロン》とかどうでしょう
あと、機界騎士って全体的に守備的なステータスを持っているんだな
王様に全否定されそうだぜ
09/22

●《紅蓮の機界騎士》
こいつは墓地の【機界騎士】を除外して
同列のモンスターを破壊する効果を持っている・・・
まぁ探せば似たような効果を持った魔法・罠カードが見つかるだろうけど
そういった効果を内蔵したモンスターという事で
評価と働き先が見つかるのだろう。
柴田勝家から借りてきたような得物を持っているが
こいつもやはり守備力の方が高い
これも何かの伏線か
「CIRCUIT BREAK セット」についていた冊子みたいなのが今回のパックにも付いていたら
そこらへん語られるのだろうか?
09/22
今回のパックではあの冊子は発売されないようだ
これは良いなと思ったのだがなぁorz
10/12

●《紺碧の機界騎士》
なんかこう・・・
「暁の星よ、我が紋よ」
とか
「兵など所詮捨て駒よ」
みたいなことを言いそうな人の武器を持っている
味方を他のメインモンスターゾーンに移動する効果を持っている。
自分自身も対象にできる。
自らせっせと動くのも面白いか
10/15

●《紫宵の機界騎士》
主人公ステータスを持った【機界騎士】
味方を除外ゾーンという安全地帯に飛ばして
デッキから他の機界騎士をサーチする効果を持つ。
相手ターンにも使えるぜ
10/12

●《星遺物-『星盾』》
3枚目の【星遺物】モンスター
モンスター?
リリース1体で出てくる守備力3000の壁
しかも墓地に居てもライフポイント1000で復活する。
しかし、相手に何かしら強力なモンスターを特殊召喚する権利も与えてしまう
やっぱり原作の〈リバイバルスライム〉はぶっ壊れ効果だったんだなぁと思う
無限に蘇る
無限などない
10/12

●《魔導獣 ジャッカル》
まさか《ストラクチャーデッキ-魔法使いの裁き-》で登場した
そこまで強いとは言えないケルベロス君がカテゴリー化されるとは
予想外です。
そして久々に登場となるPモンスター
やっぱりカードのグラデーション部分が綺麗だなと感じる。
「もう片方の自分のPゾーンにカードが存在しない場合」・・・若干闇を感じる表記だと思う。
場に出しておけば魔法カードが発動する度に魔力カウンターが乗っていき
3つ溜まったらリリースして強力な【魔導獣】をデッキから呼び出そう
《マスターケルベロス》とか
08/25

●《魔導獣 ガルーダ》
遂に始まるのか
Pカードの発動も魔法カードの発動なので
各種魔力カウンターが乗るカードに魔力カウンターを溜められる。
何度も何度も回収したりして何度も何度も使いまわす。
《聖なる解呪師》が大活躍する時が・・・
まぁ彼女が【魔導獣】デッキにお呼びがかかるかどうかはともかく
こいつらはP召喚をする気はないようなPスケールを持っているのが特徴か・・・
まぁP召喚はあれだけのことをやったんだ、これくらいでちょうどいいのだろう。
相手が厄介なモンスター「魔法カードの発動を問答無用で無効にするやつとか」を出したときに
こいつを飛んでこさせてそいつをバウンスしてやろう
10/06

●《魔導獣 メデューサ》
何だかよく分からない生物だが
とりあえず石にするあいつだ
こいつの効果は魔力カウンター2つで相手モンスターのステータスを半分にする、ターン終了時まで
半分かぁ
もめごとのタネなんだよなぁ

●《魔導獣 バジリスク》
二重顎
遊戯王的二重顎ではないか
バジリスクか
秘密の部屋とかに居そうだが
【魔導獣】の回収を担当している
魔法カードを使用したときに魔力カウンターが乗るカードが場に4枚あれば
魔力カウンターが増えていく増えていく
10/15

○《魔導獣 キングジャッカル》
キングジャ・・・カル
残念ながら手に入らなかった
【魔導獣】はPモンスターだらけのカテゴリーだが
P召喚をすることは考えてはいない
自らが魔法カードのように発動できるということが重要なのだ
10/15

○《魔導獣 マスターケルベロス》
名前的にもレベル的にもレアリティ的にも
【魔導獣】の親玉だろう
魔法カードが発動する度に魔力カウンターが2つ乗り
自分の場の魔力カウンター4つで万能除去(除外)+自身の攻撃力UP
その効果を使わずとも
自身や同カテゴリーの仲間たちと協力すれば
魔力カウンターがどんどんたまりそうだ
そろそろこんなカードを出してもいいのではないのでは?
〈魔力の戦い〉
「自分フィールドの魔力カウンターを50個取り除いて発動できる、デュエルに勝利する」
08/25
手に入らなかった
無念
10/15

●《アーティファクト-ミョルニル》
【アーティファクト】が復活した。
このカードの特殊召喚に連鎖して蘇生させた墓地のアーティファクトの効果を
さらに使用
とかが出来る。
次の相手ターンまで自分はアーティファクトしか特殊召喚できないのが痛いか
しょうがない
アドバンス召喚するか
邪な心を持つ者には持ち上げることが出来ないハンマーか
09/27

●《屈強の釣り師》
懐かしすぎる《ジェノサイド・キングサーモン》はともかく
この屈強な肉体の持ち主が
攻撃力100しかないというのが
遊戯王の面白い所だ
何とかしてダイレクトアタックを通せば
好きな仲間を墓地から蘇生できる。
そんな装備カードがあったはず
10/15

●《雀姉妹》
麻雀か
パソコンでしかやったことないな
なんちゃら「まつ」って聞くと
どこかの六つ子を思い出す
サイクルリバースしまくって
麻雀のように
よい手札を積もっていこう
【エクゾディア】に突っ込んで
麻雀エクゾとか
10/15

●《異次元の探求者》
どこかで見たことがあるような気がプンプンする姿だ
アベンジャーズのロキとか・・・
自分の場のモンスターを除外ゾーンに退避させる効果を持っている
自分自身も可能
10/15

●《魅幽鳥》
メインモンスターゾーンのどこにいるかによってコロコロと効果が変わる
4つの可能性を秘めた鳥さん
一番左に置いて攻撃力守備力1000UPに魅力を感じた。
攻2300 守2500 デメリット無し
時代の移り変わりを感じる。
効果を無効化しちゃ嫌よ
09/08

●《デスマニア・デビル》
出てくる時期を間違えまくってるカードって言われているが
・・・あ
デッキから手札に加えるのか
出てくる時期を間違えまくってるな
何だろう、獣族に今後やばいカードが追加されるのだろうか?
10/15

●《電送擬人エレキネシス》
サイキック族か・・・そんなの居たなぁ
サイキック族の最近のトレンドは電気関係なのだろうか

こいつは相手モンスターを別のメインモンスターゾーンに飛ばす効果を持っている。
自身のリリースが必要なので単純に考えたらアド損
まぁ相互リンクを妨害するなり、展開の妨害をするなり
9月20日のアニメで出てた
リンク先の全てにモンスター云々の効果を
相手のモンスターを移動させて無理やり発揮したり
そういったことに使えるだろう。
09/22

●《インスペクト・ボーダー》
無所属のなんかすごい奴
色々とすごすぎて・・・
お前サイバース族じゃないんだ機械族なんだ
ロックマンのボスに居そう
モンスター効果を取り締まる
高速機動隊みたいな感じか
魔法・罠カードで除去されてしまって悲しい思いをするのかも・・・
10/15

●《オーバーテクス・ゴアトルス》
無所属の恐竜
そしてまさかの
【進化薬】のカテゴリー化
除外ゾーンの恐竜を戻してしまうと
《ディノ・インフィニティ》が弱くなってしまうのが残念でならないが
相手の発動するカードを強力に牽制する
モチーフが分からん
10/15

○《接触するG》
!!!!
10/15
●《エクスコード・トーカー》
竜巻の中からやってきた
目に優しい色合いをした新しい【コード・トーカー】の1体
イラストの問題で
ずんぐりした感じに見えて「カメムシ」という不名誉なあだ名を付けられてしまっているが
そのシャープな体系はぜひともアニメでご確認を
モンスターゾーンを埋める効果を持っている
スピードデュエルではけっこう脅威となるが
マスターデュエルではそこまで脅威ではないか・・・
コード・トーカーを指定する強力なサポートカードがどんどん出てくることを願う
目に優しい色合いなので観賞用に
08/25
なんとホログラフィックレアが当たった
12BOXに1つの確立だ、すごいぜ
目に優しくなくなってしまったが・・・
10/15

●《アンダークロックテイカー》
ポリバケツのような鼓のような
上の方を踏んだら通常より高くジャンプできそうな感じの葬儀屋だ
リンク3への中継点のように使いつつ
相手の弱体化も行っておける
そんな感じで使おうと書かれている。
各種【ヴァレット】を発射しやすいような効果にもなっているのか
頭部が開いて
大砲のようなもので射撃するのか
09/15

●《ベクター・スケア・デーモン》
俺ベクター
置く場所によって活用方法が変わっていく面白い効果を持っている。
相手をサンドバッグしたり
奪ったり
効果の仕様にリンク先のリリースが必要なので基本1回しか使用できないが
何度かしてそこに新しいモンスターを無限供給してやれば・・・
10/15

●《フレイム・アドミニスター》
リンクモンスターの全体パンプアップ効果持ちが来てしまったか。
これでリンク召喚をせずに《ランチャー・コマンダー》を並べまくって
全体パンプアップして勝利を目指すデッキが
若干陳腐化してしまったな。
だがしかし、
このカードは同名カードを並べることが出来ないので
まだまだ何とかなるかも。
しかし、
サイバース族のリンクモンスターが頭一つ抜けて多いな
これが今回の主人公特権かな
10/06

●《リカバリー・ソーサラー》
破壊されてしまったサイバース族リンクモンスターを蘇生させる効果を持っている
しかし、効果は無効になりエンドフェイズには死んでしまう
そもそも
このカード自体が先に破壊されてしまうかもしれない

●《セキュア・ガードナー》
リンク1か・・・
場のサイバース族リンクモンスターをこいつに変換することに使えるか
効果ダメージメタ
戦闘ダメージも1度だけメタ
こいつはもうリンク素材にできない
どうやって使うのがいいのだろう
10/15

●《スリーバーストショット・ドラゴン》
三点バーストか
メタルギアソリッド4ではこの機構が組み込まれた銃ばかり使っていた気がする。
1品だけ二点バースト設定が出来るものもあって、それが一番好きだった。
007ゴールデンアイの
通称鉛筆こと KF7 SOVIET も三点バースト仕様だった。
そんな三点バーストドラゴンにも3つの効果が組み込まれている。
ダメステで発動する効果を無効にし
貫通
自身をリリースし
墓地からリンク2以下のリンクモンスター+手札からレベル4以下のドラゴンを特殊召喚する効果
08/25

●《ティンダングル・アキュート・ケルベロス》
アニメと微妙に効果が違うが
まぁ問題ではないだろう
若干リンク召喚しづらいが
基本的に攻撃力3000+αで大暴れできるだろう
耐性の類を何も持っていないのが心残りだが
その部分はアニメのように
他の魔法・罠カードを使ってガッチガチに守りを固めてやろう
「無敵やん!」
09/22

○《オルターガイスト・ヘクスティア》
右下が気になる【オルダーガイスト】の新しいリンクモンスターだ
リンク2のリンクモンスターを擁しているカテゴリは
展開が格段にしやすくなって強いなと感じる今日この頃
【剛鬼】にリンク2はほぼ来ないんだろうなと思いつつ。
リンク先にステータスの良いオルダーガイストを置いておけばこのカードの攻撃力もかなり上昇
しかし②の魔法・罠無効効果を使ってしまうと攻撃力の上昇を捨ててしまうのが考えどころか
まぁそうなったとしてもすぐさま第二第三のオルダーガイストがこのカードのリンク先に現れるであろう。
このカード自身が墓地へ送られても後続をサーチする
最近・・・というか、もはや最近のカードには標準装備と言えるような効果
16
09/15

●《星痕の機界騎士》
このカードと同じ列に他のカードが無ければ直接攻撃できる
《エーリアン・ベーダー》「おっ 後輩だな」
EXゾーンに居る時にリンク先に仲間が居なければ強力な耐性を得ることが出来る。
孤軍奮闘するためには、攻撃力が3000必要というわけか
同じ列にある自分のカードを墓地に送ってデッキから【機界騎士】をリクルート
自身の耐性を得る効果の邪魔にならないよう
フィールドの隅っこの方に置いておこう
09/20

●《鎖龍蛇-スカルデット》
今回一番ヤバいのではと言われているカード
やった当たった。
4種類のモンスターを使用してリンク召喚し
このカードの持てる力を余すことなく使えれば
色々なモンスターの種類を並べるにはどうするか・・・
《ワイト》一族とか
10/15

●《副話術士クララ&ルーシカ》
一瞬別のカードゲームかと思ったが
遊戯王カードでもよくある事だぜ
何となく、汎用リンク1モンスター・・・なのだろう
召喚成功時の効果を使用し、役割を終えたカードをこのカードのリンク召喚に使用し
このカード自体はまた他のカードのコストなどに使用するとか
【エクゾディア】に投入するのも面白いとか
10/06

●《ドリトル・キメラ》
よし
炎属性の《ミセル・レディエント》も問題なく出てきた
残り3属性も問題なく頼みたいものだ
10/15

●《リンケージ・ホール》
なんか結構
容赦のないことが書かれているような
リンクモンスターを大量に並べて
大量に破壊し
一気に攻撃して勝負を決めてしまう
「選んで」破壊するということは
対象にとってない
10/15

●《天火の牢獄》
このカードも絶対にOCG化しないだろうなと思っていたら
普通にOCG化した
アニメ効果の完全再現はさすがに無理だったが十分だろう。
《弾帯城壁龍》と併用して強固なロックを築いて
リボルバーごっこをするのに最適だ。
08/25

●《リボルブート・セクター》
強い事しか書いてない
普通に2体展開ってヤバイでしょ
通常召喚も合わせたら3体
遊戯王はどこに進んでいくんだろう
「不思議だ、この緊張感 ! マグチェンジでは到底味わえない」
「リロードタイムがこんなにも息吹を!」
10/15

●《ナーゲルの守護天》
【ティンダングル】を無敵やん状態にしたり
1ターンに1度リアクションフォース状態にしたり
例え私が破壊されても第二第三のナーゲルの守護天が必ずティンダングルを守る
効果を持っていたり
至れり尽くせりな感じのカードだ
場をガチガチに固めて
突破困難な状況を作ったら
対戦相手が勝負をなーげる
09/22

●《オイラーサーキット》
これもまた至れり尽くせりな感じのカードだ
攻撃できなくなったら
やっぱり無敵やん
送り付け効果もあるが有効活用はひと手間かかりそうだ
・・・
結局〈オクリフォート〉とか〈パクリフォート〉はOCG化しなかったなぁ
例え私が破壊され(ry
豪快にデッキ破壊した後で普通にサーチという手段をとってもいい
《テラ・フォーミング》が遂に制限カードになってしまったので
別の手段でフィールド魔法を呼び込む手段を持たなければ
09/22

●《星遺物が刻む傷痕》
出たよ
特定カテゴリーのステータスを300ずつUPする系のフィールド魔法
一応①の効果は相手の【機界騎士】もパワーアップさせてしまうが
そういったことはめったに起きないだろう
ターン1の手札交換から
相手の手札とEXデッキを破壊し尽くす効果まで
傷跡どころか
消し炭まで残らないような事が書かれている。
10/12

●《星遺物へ至る鍵》
出たよ
発動時にどっかからカードをサーチできる系の永続魔法
【機界騎士】が居る列で発動した相手の罠カードの効果を無効化するのか、
罠しか無効化しないのは
良心的なような気がする。
カードの名前は至る鍵
突破口を開いてくれそうな名前だが
やっていることは
相手の妨害
遊戯王ではよくあることです。
10/12

●《魔導加速》
魔力カウンターをブーストする。
相手の破壊効果にチェーンすれば一気に4つの魔力カウンターを乗せることが出来る。
やっぱり場の魔力カウンターを一定数以上取り除いて
特殊勝利する系のカードが出るのでは?
08/25

●《栄光の聖騎士団》
【聖騎士】達はカメラ目線が好きだな
デッキからいきなり装備魔法を装備する効果を持っている。
別に聖剣でなくても大丈夫なので
《団結の力》とか装備すればいいんじゃないかな
09/22

●《ガーディアンの力》
昔こんな名前のパックがあった
攻撃するたびにこの装備魔法に魔力カウンターが乗っていくが
別のカードでこのカードに魔力カウンターを乗せまくっても面白い
どんどん強くなるし、
破壊されそうになっても魔力カウンターが破壊を肩代わりしてくれる。
10/15

●《ペンデュラム・パラドックス》
EXデッキのPモンスターを回収する効果を持つ
【魔導獣】との相性は抜群
「Pスケールが同じで」という一文にやっぱり闇を感じる今日この頃
08/25

○《局所的ハリケーン》
手に入らなかった
これも噂ではとてつもないカードだと言われている。
《ハリケーン》はやっぱりアカンカードだった
10/15

●《ダウンビート》
お!
《トランスターン》の1レベル低い版か
これはきれいに全てのレベルが揃っているカテゴリとかに入れるべきか
【サブテラー】とか
レベルを下げて
効果で屠ればいい
09/15

●《アスポート》
これでさらに敵の攻撃を無効化できるとかだったらかっこよかったのだが
そこは、《亜空間物質転送装置》がすでにあるか・・・
まぁあれは「バトルステップの巻き戻し」が発生してしまうが、
そうだな《魅幽鳥》とかを急に移動させれば相手は混乱するだろう
自分も混乱する
10/06

●《身分転換》
悪用される臭いがしまくっているカードだ
テキストが短いカードは強いが
これは・・・どう使えばいいんだ・・・
10/15

●《パラレルポート・アーマー》
装備カードになる罠
リンクモンスターに対象に取れなくさせる効果と破壊耐性を付与する。
このカード自体が破壊された場合は
墓地のリンクモンスター2体と共に除外し
2回攻撃を付与してやろう・・・でも
必要なコストがデカすぎるのでご利用は計画的に
08/25

●《サイバネット・リフレッシュ》
なんだかややこしい事が書いてあるような
サイバース族が攻撃してきたらお互いのメインモンスターゾーンを焼野原にして
その時に破壊したリンクモンスターはお互いに戻ってくるという
リンク召喚しまくれという事か
②のリンクモンスターを効果から守る効果の方が使いやすいため
なるべく早く墓地に送っておこう
っていう部分が
現代遊戯王だなぁって感じる。
09/27

●《ヴァレル・レフリジェレーション》
【ヴァレル】リンクモンスターに効果を付与する
つまり
2回まで弾丸を発射できるようになるという事か
自分自身を守ることも可能だ
10/15

●《ティンダングル・ドロネー》
《ティンダングル・アキュート・ケルベロス》をEXデッキからいきなり特殊召喚したり
【ティンダングル】を3体同時に蘇生したり等
やりたい放題やりなさるなぁって感じの効果だ
アニメで
若干Playmakerが強すぎるため
対戦者のカードパワーを引き上げねば的な思想が見え隠れしないでもない
もっと他の人同士の戦いを描いてもいいのよ
Go鬼塚VSハノイの騎士とか
Go鬼塚VSリボルバーとか
Go鬼塚VSブルーエンジェルとか
とかとかとか
09/22

●《オルターガイスト・マテリアリゼーション》
【オルダーガイスト】を蘇生したり罠をサルベージしたり
使いまわせたりサーチが出来る蘇生カードは強い
09/15

●《星遺物の囁き》
出たよ、
発動時に特定のカードのステータスを上昇させる効果が付いた永続罠が
このカードは至る鍵と対となり
相手の魔法の効果を無効にする。
両方発動して
自分フィールドを【機界騎士】で完全にふさいでしまえば
制 圧

完 了
10/12

●《星遺物に眠る深層》
①の効果はカテゴリーを指定していない
レベル5以上専用の《リビングデッドの呼び声》
②の効果は【機界騎士】用で
これは相手モンスターの効果を無効化する
《星遺物へ至る鍵》、《星遺物の囁き》、そしてこのカード
全てを発動すれば
相手は諦めるだろう
《星杯の妖精リース》め
ついに本性を現しよったな
10/12

●《魔導変換》
相手モンスターの効果が発動する度に魔力カウンターが乗る。
これ系のカードにしては珍しいトリガーだな
まぁそんなことされるまでもなく
他のカードの効果で直接このカードに魔力カウンターを乗せていくんだろうな。
6つ以上乗れば
デッキから好きな魔法カードをサーチ
08/25

●《ゴーストリック・リフォーム》
【サブテラー】というサイクル・リバースモンスターのラスボスみたいなカードの来日に合わせて
【ゴーストリック】はお部屋のリフォームを始めたようだ
新マスタールールとなり
ゴーストリックも弱体化を余儀なくされた
・・・残念ながらこのカードの力でも息を吹き返すことは・・・
08/25

●《デーモンの呼び声》
レベル5以上の悪魔族を毎ターン蘇生させることが可能になる・・・
ヤバい香りが漂う
高レベル悪魔族を大量に入れたデッキとかが作れるな
《悪魔の憑代》とか
いざというときの《死皇帝の陵墓》とかも入れて
高レベル悪魔族で圧倒する
10/12

●《センサー万別》
種族統一デッキメタが来た
最近では色々なデッキに刺さるのではなかろうか
イラストにあるこの2人・・・
この2遺体は
一体何が引っかかったのか?
持ち込み禁止の食べ物でも持ってきたか?
10/15

●《GUYダンス》
相手に召喚する場所を強制する効果
デュエル中に1度しか使用できない
これもまた悪用するか
《爆導索》の目の前を指定するとか
すっかりネタキャラになってしまったグレファーさん
10/15

●《見切りの極意》
見切った
相手の墓地のカードかぁ
「ちょっと墓地確認いいですか」
《クイズ》とかにうまい事チェーンして相手に墓地確認させない状態にして・・・
そんな滅茶苦茶は
やる意味がないかな
??/??

●《一撃離脱》
イラストは【サブテラー】だが
カテゴリ専用のカードではない
バトルフェイズ終了
メイン2
何勘違いしているんだ
お前のメインフェイズ2は無いぜ
10/15

●《誤爆》
モンスト『#4周年人気投票ガチャ』
パンドラに投票したよ!
欲しかったあのモンスターが、キミの1票で
排出対象になるかも!?
皆も投票しよう!
#モンスト知るかよ


09/15にちょっと思ったこと
《ヴェルズ・マンドラゴ》のぬいぐるみ欲しい


というわけで
3枚目のホログラフィックレアが当たった
やっぱりうれしいものだ
遊戯王ブレインズは
アニメで使用されたカードをなるべく余すことなくOCG化しようと
していてとても嬉しい
やっぱりアニメと似たようなことが出来るのは面白い。
一部
ハンデスとかしまくるやばい奴がOCG化してないな
こいつらはOCG化しないっていう判断を下した奴はクビだ

拍手[0回]

【2017/10/15 21:03 】 | 遊戯王カード | 有り難いご意見(0)
緊急イベント発生
緊急のイベントが発生した
詳しくは書けないが
色々と計算が必要だ

遊戯王カードの新しいパックの発売日だが
感想その他は明日に回す。
本日はそのイベントに忙しかった

ハースストーンの魔素が不足気味になるという話
実にそうだ
レジェンドカードを作る費用を捻出するより
エピックのカードを2枚分作る費用の方が
何か精神的に多いような気がして・・・不思議だ
エピック2枚なら800魔素で
レジェンド1枚で1600魔素
どこかの記事で見たのだが
100G=100魔素
という計算式がはじき出されていた。
確かにかぶったレジェンドとかエピックとかを砕いたりしていると
平均して100魔素ほどになりそうだが
やっぱり
100G=1P=40魔素
だと思う
何かの計算をする時は
MINあるいはMAXで計算をするのが良い
実際はそれ以上それ以下の結果になるので
心に優しい

ハースストーンの魔素はMINで計算し
今日発生したイベントはMAXで計算するのだ
しかし
心を落ち着かせなければ

拍手[0回]

【2017/10/14 20:25 】 | 雑記 | 有り難いご意見(0)
みんなの話を聞く
先ほどまで
会社の打ち上げに参加していた
自分は酒は飲めない・・・わけではないのだが
お酒を飲むのは年に1回と決めているので
酒を飲まず
素面のままで酒に酔って訳の分からなくなったみんなの話を聞くのが楽しい
その会話の内容によって
今後の傾向と対策を練るというかなんというか
それ以上の楽しみは食事
普段、
朝:納豆+もずく+ごはん+ふりかけ+お菓子+リンゴ
昼:ごはん+ふりかけ
夜:おにぎり2つ
飲物:青汁(会社の皆にはポリジュース薬と紹介している)
ぐらいしか口にしていないので
たまにある会社の打ち上げとかで
から揚げとかパエリアとかローストビーフとかが出たら
この上なくおいしく感じる。
タレが美味いんだろうな 基本的に
そんな
美味しいものを今後も食べる機会を得るために
会社の業務を頑張らなければ

拍手[0回]

【2017/10/13 22:09 】 | プログラム | 有り難いご意見(0)
DCGならではの
ハースストーンの今週の「酒場の喧嘩」
ヤベーくらい面白い奴だ。
デジタルカードゲームならではの戦いが繰り広げられる。
普段はなかなか光が当たらないカードに光を当てることが出来る
《希望の終焉ヨグ=サロン》を連打したり
《レノ・ジャクソン》を連打したり
凄まじい泥仕合
だがしかし、
これがいいのだ
泥仕合になってしまったら
試合数はこなせないが、弾にはこういったものも良い
楽しんでいたら
もうこんな時間だ

拍手[0回]

【2017/10/12 23:40 】 | 雑記 | 有り難いご意見(0)
気に病むタイプだ
自分の性格である。
嫌な事
しまったと思った事
やっちまったと思った事
そういうことが発生したら
そのことをずっと覚えたままになってしまう
小学校の頃から色々とある。
「今となってはいい思い出です。」
って、笑い話に出来ず、
心の中にモヤモヤを残したまま
今後も生活していくんだろうなと思う。
明日きちんと謝れば
自分の心も少しはスッキリするだろう

人間はこうやって
痛い目やつらい目に合って
学習し
次からはそれをうまく避けたり
対処したりできるように
なるんだな

拍手[0回]

【2017/10/11 19:42 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
引数が増加してく
プログラムにて
関数の引数が
どんどん増えていく
やりたいことが
複雑になっている証拠だ
悪い事とは思わない

ちょっと
腹の調子が悪い

拍手[0回]

【2017/10/10 23:22 】 | 雑記 | 有り難いご意見(0)
デッキを破壊せよ
本日は【ミルローグ】というデッキを色々と研究していた・・・
やっぱり《段取り》というカードが無ければ
満足に戦うことが出来ないかorz
《ヴァイルスパイン・スレイヤー》も持っていないのも辛い
しかし
やっぱり一番重要なのは《段取り》というカードだ
次に使う呪文のコストを3下げる
来れの次に《撤退》を使えば6マナから3下がって3マナで唱える事が出来る。
それと同時に
手札が2枚減っている状態になるので
自らの場のミニオンを戻しても溢れる事が少なくなるっていうスンポーだ
というわけで
当分の間は《段取り》を手に入れる事を目標にカードを魔素に変換していきたい
クラシックのパックから出るカードなので
末永く使うことが出来るはずだ
「栄誉の殿堂」に入ってしまわなければ・・・

以下計算
1D=50G
2D=100G=1P
1P=40S
2D=40S
1M=30D
1M=600S
2M=1200S
1E=400S
《段取り》+《段取り》+400S
実際はこの間にクラシックパックを開けまくっているのでそこで当たればなお良し
先は長いのか?

ブログに数値が沢山出てきたときのお約束
50G
40A
30D
600S
1200S
400S
段取り

拍手[0回]

【2017/10/09 22:09 】 | 雑記 | 有り難いご意見(1)
日曜はどうしよう
おーれのー
なまーえはー
イーーーーーーーアイデム

最近は
日曜日を無題してしまっている感が半端ない
いっつもいっつも同じことしかしていないからだろうか
特に外に出る予定もないし
しかたがないのかもしれないな

遊戯王カードの整理でもするか
デッキに入れられるカードは3枚まで
それ以上は・・・あっても困ることはないけれど
既に3枚持っているカードを
間違ってシングルガイしてきてしまった時は
かなり凹む
コピペ
おじいちゃんが「ボケ防止」の本を買ってきました。
・・・
今日も買ってきました。

くそー
《D‐HERO ダッシュガイ》め(# ゚Д゚)

拍手[0回]

【2017/10/08 21:59 】 | 雑記 | 有り難いご意見(0)
未来感が漂ってる
トラックボールマウスか
会社で隣の人が使っている
その人は青色の玉のトラックボールだ
他にも使っている人が居るのだが
何をどうやったのか知らないが
トラックボールを7つ集めたら願い事がかないそうなボールに塗装している人とかもいる
あの近未来的なデザインはカッコいなと思うが
やっぱり自分は普通のマウスがいい
それも
裏側にボールの入った古いやつが好きだ、
その昔
学校中のコンピュータのマウスのボールが盗まれる事件があったのを思い出した。
どんな嫌がらせやねん・・・
そのボールを取り出して
磨いて戻すことによって
マウスの動きが滑らかになったのを思い出す。
中学の時コンピュータ部
高校の時ワープロ部
そして今はプログラマー
すごい人生だなぁ

そして、
プログラマーになった時に言われたことは
「マウスはあまり使うな」という事だった
マウスを使わずとも
キーボードのショートカットキーなどを駆使しまくれば
マウスを使うよりもはるかに早く操作が出来るから
それが出来るようになれ
という事だった。
というわけで
マウスを左手側に置いておけば
使わなくなっていくだろうと思っていたが
そうしたら普通に
左手でマウスが使いこなせるようになってしまった
慣れとはすごい
僕と調子の悪いマウスとの戦いの始まり

拍手[0回]

【2017/10/07 18:07 】 | 雑記 | 有り難いご意見(0)
| ホーム | 次ページ>>