忍者ブログ
バージョンが上がる
自作ゲームのバージョンアップが終わっていたようだ
バージョン0.4が公開となります
今回はちょっとだけ早く公開できました。
というわけで
次はバージョン0.5へ向けての作成が始まる。
またキャラクターの動きを作らないといけないので
今回はちょっと時間がかかるかも?
やる気を出せばよいだけなので
フォートナイトばっかりやるんじゃなくて
毎日確実に必要な画像データなどを用意すれば
すぐに作れるのだ
頑張れ自分


かくいうフォートナイト
建築はまだまだ下手くそだが
それ以外ならまずまず戦えるようになった
・・・
名前を「test_12321」というのにしてある
後で名前は変えれるだろうと思っていたけど
何だか変えれないみたいなので
ずっとこのままでいこうと思います
僕の名前はテストだ
ボイスチャットはしていないけど
他の人がしている場合に声が漏れ聞こえてくるのが
楽しくて仕方がない

拍手[0回]

PR
【2018/06/24 17:44 】 | 自作ゲーム | 有り難いご意見(0)
コード・トーカーズ
忙しさが終わった?
久しぶりにブログが書けるぞ
そして同時に
遊戯王カードのストラクチャーデッキ
マスターリンクが発売だ
例によって例の如く
また感想を書いていきたいと思う
さっそく始めよう


SD34-JP001 《レイテンシ》 1
「レイ」という事はステータスが
「ゼロ」という事だ
攻守0で戦闘においては全く活躍できないだろうが
墓地からサルベージに成功したときにすぐさま場に飛び出し
その後リンク素材として墓地へ送ったら1ドローができる。
【サイバース族】に不足しがちだったドローを補ってくれるかもしれない
のび太君のテストの・・・
06/13
枕にできそうなサイズの巨大砂時計を持っている
頭の上に輪っかが乗っていると諸外国でイラストの修正対象になってしまうが
こいつは頭の上に載っているのはディスクなので
ギリギリセーフか?
肩の部分に時計が引っ付いているが
激しく動いた時とかに頬とかにぶつかって痛いような気がする
06/23

SD34-JP002 《スワップリースト》 N-Parallel 1
この安藤院君は相手のカードを利用したりはしないようだ
このカードを素材にして召喚したリンクモンスターの攻撃力を500下げてしまうが1ドローが付く
そしてそのリンク召喚したリンクモンスターを中継ぎとして
また更にリンク召喚をしてしまえば500のステータスダウンは気にすることは無いだろう
【サイバース族】に不足しがちだったドローにコテ入れが入りだしたぞ
06/13
右手に持っている鈍器のような物
絶対攻撃力500以上あると思う
下半身を描くのを省く手法を採用した
常に宙に浮いてる系のキャラクターだ
特性「ふゆう」
06/23

SD34-JP003 《デフコンバード》 N-Parallel 1
《ザ・トリッキー》タイプの特殊召喚効果を持つ
それを使用せずともレベル3なので場には出しやすい
【サイバース族】が攻撃対象に選択された場合にそいつのステータスを倍にすることができ
攻撃表示だったら守備表示にすることもできる。
自分自身も対象となるので1700×2=3400の守備力で相手の攻撃を防いでくれるだろう。
ターン1、ダメステ終了時までなので2体目の攻撃には耐えれないかもしれないが・・・
06/14
南米だったかどこだったかに
こういった羽の開き方をしてメスにアピールする鳥が居たのを思い出した
俺のバード喰いやがって
06/23

SD34-JP004 《マイクロ・コーダー》 Ultra 1
手札から各種素材にできる系のモンスターだ
このカードは【サイバース族】の【コード・トーカー】のリンク召喚に手札から使用できるぞ
サイバース族しか利用できないがほぼあってないような縛りだ
更に更に
リンク素材としてこのカードが墓地へ送られたら【サイバネット】魔法・罠カードをデッキからサーチできるとな
フィールドからリンク素材にした場合はレベル4・サイバース族を代わりにサーチすることも可能か
基本的に最初は手札からリンク素材に使用されてその後は
各種蘇生カードで蘇生されて場からリンク素材に使われるだろう
06/13
右手に持っている何かよくわからないものでグリグリしてきそう
ターミネーターの中身
躍動感があるイラスト
06/23

SD34-JP005 《プロフィビット・スネーク》 N-Parallel 1
Snaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaake
蛇は手札から捨てることで何かが起きるのが遊戯王の常識
こいつは相手モンスターをバウンスする
このカードが墓地にあるときに場の【サイバース族】が戦闘でモンスターを破壊したら
墓地のカードを1枚除外しレベル4以下のサイバース族を回収することができる
このカードを回収する必要はない・・・
これは面白い効果なのでは
06/23

SD34-JP006 《コード・ラジエーター》 Super 1
このカードも《マイクロ・コーダー》みたいな感じで手札からリンク素材にできる
更に更に
リンク素材として墓地へ送られたら相手の場のモンスター1体の攻撃力を0にして効果を無効にする。(これを腑抜け状態と呼称しよう)
場からリンク素材にされたらさらにもう1体を腑抜け状態にできる
ステータスが1600とかっている800の倍数だと
特に《ブラック・ガーデン》とか使用せずともなんだか嬉しくなる。
06/13
何か【オルターガイスト】っぽいなって思いました。後攻0ターン目感
青い部分を触るとぬるぬるしてそう
しっぽの部分の向こうが透けて見える部分で扇いでもらうと涼しそうだ
06/23

SD34-JP007 《サルベージェント・ドライバー》 1
再録カード
【サイバース族】リンクモンスターが破壊されたら手札から突然出てきたり
墓地から何度もよみがえったりする
D‐ホイーラー
手札の魔法カードをサイバース族専用の《死者蘇生》にできるため
反撃から盤面を整えるのに最適
このカードも32円で売っていたので
うっかり4枚目を購入してしまったというのは密に密に
06/23

SD34-JP008 《サイバース・ウィザード》 1
再録カード
何度も何度も書いたと思うのだけど
一番最初にこのカードのビジュアルが公開された時
「このカードが今回のアニメの過労死枠かぁ、ご愁傷様です。」
って思ったものですが実際は
ピンポイントに出てきていぶし銀な活躍をしていく
そこまで出番がないタイプのモンスターだった
32円位で売っていたから
うっかり4枚目を購入してしまって悶絶したっていうのは
密に密に...

06/14
で、今回5枚目が手に入ったわけだが
3枚以上手にしているカードは
超絶お気に入り以外のカードは
弟に上げている
「こんなカードオレは36枚持っているよ」は言えないセリフです。
06/23

SD34-JP009 《ランチャー・コマンダー》 1
再録カード
本田君オリジナルのフェイバリットカードが「ランチャー」という枕詞を付けることで強化された
元々の《コマンダー》は
ロケットランチャーとロケットランチャーを装備した実戦部隊
750という【ヴェルズ】化した攻撃力を持っている。
この750という攻撃力がバズーカ砲の威力という事が
遊戯王の世界で定義された瞬間であった
06/23

SD34-JP010 《ビットルーパー》 1
再録カード
ヒャー>< 一族の戦闘向けバージョン
捨てれるのはレベル2以下限定だが
どこかの4体に分裂するモンスターのような感じで特殊召喚できる。
墓地へ送ったモンスターは
あらゆる手段で蘇生して使いまわして
青色のモンスターに変わる

06/14
ストームトルーパー効果という物があり
同じようなものを大量に集合させると1人1人が弱くなってしまい
総合的に弱くなってしまう事・・・だったはず
呂布を1万人ぐらい1つの部隊に入れると
逆に弱くなってしまうという事だ
計算通りです
06/23

SD34-JP011 《バックアップ・セクレタリー》 1
再録カード
playmakerのアイドルカード枠だ
通常召喚されることは皆無だと言っても過言ではない
いともたやすく特殊召喚でき
あっという間にリンク召喚の素材になっていく
何かテントウムシっぽい人にデッキからサーチされて出てくる光景を
最近よく見かける
06/14
透明な端末に文字とかが表示されてるってかっこいいよね
僕も今のところまだガラケーを愛用しているのだが
こんなタイプの透明な端末
映画「アイアンマン2」で藤原啓治が使用していた端末みたいな物
が実際に発売されたら
それを買いたいなと思っています。
06/23

SD34-JP012 《サイバース・コンバーター》 1
再録カード
月間遊戯王(Vジャンプ)に付録として収録されていたカードだ
【サイバース族】だらけだったら手札から特殊召喚できて
そうじゃない場合は召喚成功時に
「お前はサイバース族だ!」という天啓を与えて
サイバース族が指定されているリンクモンスターの素材に使えるようにしたりする。
コンバートはゲーム制作でも重要な工程
メタセコイヤで作成した.mqoデータを僕も独自のフォーマットにコンバートして使っている。
06/23

SD34-JP013 《スタック・リバイバー》 1
再録カード
リンク召喚したときにあい方を蘇生させることができる
デュエル中に1度しか使えないとはいえ強力
頭部とかディスク?というかフロッピーらしきもの
それらから今連想してきたものは・・・
「ウショオオァァァァァッ!!」
06/14
スタックに積むという処理というかなんというかは
プログラムでも時々出現するのだが
自分は使いこなしていない
そんな面倒なことしないで済むような
実装にするべきだ
06/23

SD34-JP014 《リンク・インフライヤー》 1
再録カード
リンクモンスターのリンク先に
いともたやすく特殊召喚可能なドローン?凧?
守備力1800はもはや全く安心できない数値だ
下手をしたら攻撃表示に表示変更させられたうえで大ダメージを受けてしまうかもしれないので
場に残しておくことは得策ではない

06/14
ドローンを改造すれば現実世界で実際に動いている姿を
見れそうなモンスター第一位
06/23

SD34-JP015 《護封剣の剣士》 1
再録カード
なんとも懐かしいところからの再登場だ
ゴゴゴ&ドドド

ゴゴゴとドドド
ゴゴゴとドドドとグフ
   と
ゴゴゴとドドドだった
┣¨┣¨┣¨┣¨ ┣¨┣¨ ┣¨┣¨……
06/23

SD34-JP016 《亡龍の戦慄-デストルドー》 1
再録カード
CIRCUIT BREAK から
名前にハイフンの長音符が両方入っている
間違いやすい名前のモンスター
ですとるどー
ですよ
ライフポイントを半分支払うことで
すぐさまレベル7のSモンスターを呼び出すことが可能な状況を作り出せる。
このカードはその後墓地へ行かずにデッキの一番下に戻ってしまう
グルグルさせないための手段だろう
06/23

SD34-JP017 《カオス・ソーサラー》 1
再録カード
ガチカードやないかーい
光と闇が交わり最強に見える
除外除外そして除外
相手の場をカオスに陥れてやろう
06/23

SD34-JP018 《こけコッコ》 1
再録カード
海外からやってきた鶏
レベル3とかレベル4として場に特殊召喚できるため
S召喚に使うのにばっちりだ
場から離れる場合に除外されてしまうが
X召喚の素材にすればそれも回避できる。
何度も斬り付けたら
きっとどこからか大量の仲間を呼び出して復習してくるに違いない

06/23

SD34-JP019 《超電磁タートル》 1
再録カード
当時はめっちゃくちゃ値段が高かった印象があるが
最近はちょくちょく出てきて
お求めやすい感じになっている。
墓地から除外して相手の攻撃を1度だけ防いでくれる亀
デュエル中に1度という事をどうとらえるかが問題か
06/14
神の一撃を止めたこともある亀
インディアンの一撃を止めたこともある亀
敗北したデュエリストの所有物でもあった亀
資料として展示されている亀
06/23

SD34-JP020 《ファイヤー・ハンド》 1
再録カード
強いおてての熱い方
互いが互いをサーチしあう系のカードは
何だか使っていてうれしくなるけど
片方だけが手札に全部集合したりして悶絶するのだ
06/23

SD34-JP021 《アイス・ハンド》 1
再録カード
これまた懐かしいところからやってきた
このおてて強いからなぁ
06/14
こいつはガオンっていう効果音と共に
空間を切り取ったりしないのかな?
06/23

SD34-JP022 《スプール・コード》 1
条件は必要だが相手の攻撃を無効にして
アドバンス召喚には使用できないトークンを3体も出せるカード
その条件は墓地に【サイバース族】が3体以上いればよい
あってないような効果だと思う
3体もトークンが相手の場に居たら死が見える。
06/14
ピップエレキバンみたいなものが3つ飛んでるぞ
背景にあるうねうねしたものは
真似して描こうとしても
案外難しいんだよな
正式名称はよくわからない
何っていうんだろう
あのうねうね
06/23

SD34-JP023 《サイバネット・オプティマイズ》 Super 1
ターン1となってしまったが
ほぼ【サイバース族】専用の《血の代償》ではないか・・・
しかも【コード・トーカー】モンスターに【アンティーク・ギア】状態・・・よりももう少し強力な
戦闘を行う時ダメステ終了時まで相手は魔法・罠・効果モンスターの効果を使用できなくさせる
という・・・
だんだん見え始めたぞ
先行1ターン目に相手のコード・トーカーズによってEXリンクを決められて盤面を制圧される様が
06/13
何かを設計中
ウィンドウショッピングではないハズ
06/23

SD34-JP024 《サイバネット・コーデック》 Super 1
6属性が出そろった【コード・トーカー】ならではのカードではなかろうか
コード・トーカーがEXデッキからの特殊召喚に成功した時に
そのコード・トーカーと同じ属性の【サイバース族】をデッキからサーチできる。
同一チェーン上では1度しか発動できないが
ソリティアソリティアして
場のコード・トーカーを次々にとっかえひっかえすると
デッキから色々な属性のサイバース族を引っ張ってこれる。
同じ属性は1度まで縛りがあるので
最大で6種類か
06/13
6種のコード・トーカーの力を合わせ
一体何をするつもりだろうか
世界を破壊する邪神でも呼び出そうとしているのだろうか
第七の属性【神】を呼び出す?
06/23

SD34-JP025 《ワンタイム・パスコード》 1
再録カード
トークンを出すカードだが
そのトークンがやたら強い印象を受ける
攻守2000やで
守備表示で出てくるけども
06/14
なんだかんだ言って
ワンタイムパスワードが
一番セキュリティが高い手段のような気がする。
50文字のパスワードを用意するよりも
06/23

SD34-JP026 《二重召喚》 1
再録カード
これもまた昔々に登場したカード
最近は《「そこまでよ」》という似たようなカードが出てきたなぁ
「そこまでよ」って元ネタが色々あるんだな
06/14
このカードは確かに強いと思うけど
このカードを使ってる暇がないっていうオチ
06/23

SD34-JP027 《禁じられた聖典》 1
再録カード
くんずられたシリーズのカード
オリジン弁当のパックで登場したのか・・・懐かしい
戦闘ダメージ計算を元々の攻撃力・守備力で行う・・・
元々の攻撃力・守備力に戻しているわけではないという点は
使いこなす方法は・・・ないだろう
06/23

SD34-JP028 《皆既日蝕の書》 1
再録カード
ほにゃららの書系カードで
今のところ
一番最後に出たカード
もっといろいろな書を出してほしいのだけどな
〈月食の書〉とか
06/23

SD34-JP029 《手札断殺》 1
再録カード
ものすごーく昔
デュエリストパックがキャラクター1人1人にスポットを当てていた時代のカード
高速で手札を入れ替えまくって
【インセクター羽蛾に捨てられたカード】をそろえるとかっていう戦術で使われるか。
06/14
相手の手札も交換させてデッキを回させてしまう点が
昨今の遊戯王では
下手したら悪手となってしまい
そのままゲームエンドへ・・・
06/23

SD34-JP030 《大欲な壺》 1
再録カード
パックメイガカタカナダッタコロ
ダイキュウキトイウカオスヲトオリコシタナニカノコロニデテキタカード
除外(という名の第三の手札)されているモンスターを3デッキに戻して1ドロー
相手の除外されているモンスターもデッキに戻せるので
戦術の邪魔もできるだろう

06/14
一気に【壺】が増えたなぁと思ったら
最近はあまり新しい商品が出なくなった
そろそろまた新しい壺出てこないかなぁ
〈草の神の壺〉とか
06/23

SD34-JP031 《端末世界》 1
再録カード
すとーむおぶらぐなろく
なつかしいな
お互いにメインフェイズ2が無くなってしまうという
割とどうでもいいようで
結構重要なフェイズを消し去ってしまう
スピードデュエルごっこを強制させることができる
「メイン2」
「メインフェイズ2は無いぞ」
06/23

SD34-JP032 《サイバネット・コンフリクト》 N-Parallel ?
【コード・トーカー】が居れば使える
内容は由緒正しいカウンター罠
魔法・罠・モンスターの効果を無効にしてそのカードを第三の手札(除外)に送る。
そのターン中に無効にしたカードと同じカードの効果を使えなくさせるオマケも付いている。
06/13
《デコード・トーカー》が居なければ即死だった
06/23

SD34-JP033 《サイバース・ビーコン》 1
再録カード
ちょっとでもダメージを受けていたら
デッキからレベル4以下の【サイバース族】をサーチできる。
重要なカードならばほぼすべてサーチできるだろう
そして今後もカードプールが増えるにつれ
このカードも価値が上がっていく
06/14
このイラストに描かれているものは
何かの要塞なのか?
あるいはサイズが結構ちっちゃくて
ブイみたいなものなのだろうか?
コンバット越前が好きな食べ物
06/23

SD34-JP034 《戦線復帰》 1
再録カード
通常罠だが蘇生ができる。しかも完全蘇生
守備表示なのだが、時代の流れを感じる。
リンク召喚とかの素材に使えばよかろうなのだ
06/14
【切り込み隊長の憂鬱】シリーズカードの1枚
なんかこんな感じで勝手にカテゴリー化したりシリーズ化したり
デッキ化したものがたくさんあったような気がするけど
それも量が多すぎて
自分でも覚えきってないぞ
【なになには静かに暮らしたい】シリーズってのもあったような・・・
06/23

SD34-JP035 《タイフーン》 1
再録カード
海外からやってきたカードだ
基本的にこういった《サイクロン》系の魔法・罠カードに関しては
「サイクロンでおk」
って言われてしまう・・・
そういえば〈モンスーン〉っていう名前のカードはまだないな

06/14
何かべつのカードゲーム?だったかすごろくだったかに
たいふーんっていうキャラクターがいて
滅茶苦茶強かった記憶があるのだけれども
アレは一体何だったのだろう
06/23

SD34-JP036 《ブレイクスルー・スキル》 1
再録カード
モンスターの効果を無効にするという強いカード
墓地から除外してもう一度効果を使えるっていうカードの走りのような印象を受ける
なかなか手に入らなかった印象が強いが
レアリティが抑えられて再登場することが多くなり
ストレージとかで安売りされている姿を見かけることも多くなった
時代の流れを感じる
06/23

SD34-JP037 《妖怪のいたずら》 1
再録カード
海外からやってきた和のカード
海外がイメージする和って
こういうのしかないのだろうか?
・・・
そこら辺に関して
詳しく書くことはやめておこう
06/23

SD34-JP038 《和睦の使者》 1
再録カード
EXというもので初登場した
大昔、もはや太古のカードだ
非常にシンプルな戦闘ダメージを0にして自分のモンスターを戦闘で破壊させなくさせる
【霊使い】とかで使われてリバース後残り続ける必要があるモンスターたちのデッキに仕込まれることが多い
和睦というより一方的な何かになっているが
遊戯王ではよくあることです
06/23

SD34-JP039 《串刺しの落とし穴》 1
ドッカ~ン!
再録カード
《串刺しの落とし穴》
原作では《落とし穴》がこのカードの効果を持っていたが
アニメスタッフとの連携が取れていなかったのだろう
なんていうのかわからない現象の結果生まれたカード
【蟲惑魔】が使いこなしてくるぞ
06/23

SD34-JP040 《異次元グランド》 1
再録カード
どこで出てきた・・・
1ターン中のみ墓地(第二の手札)に送られるモンスターを除外(第三の手札)に送るようにする。
その1ターンがどれだけデュエルに影響を及ぼすかわからないが
相手が墓地からの蘇生とかを絡めまくったソリティアをしようとしたら
それを止めることができるかもしれない
06/14
『グランドピアニカ』っていう
気の狂ってるような楽器が
僕の故郷には置いてありました
誰かが自作したようでした。
06/23

SD34-JP041 《シューティングコード・トーカー》 Ultra 1
シューティングという名は連続攻撃の証だ
【水属性】【コード・トーカー】
最高3連続攻撃で
加えて3ドローができるかもしれない
攻撃的な印象を受けるコード・トーカーだ
05/15
弓を構えているポージングだが
弓が無かったら
何かの変身ポーズにも見えるのが面白いなと思った
これで無事に6属性コード・トーカーがコンプリートされたのだが
アニメでは今後
それぞれのイグニスを持つキャラクターに分配されたりするんだろうか?
05/24
攻撃力2700のモンスター3体でダイレクトアタック出来たらデュエルに勝利する
それぐらいの攻撃力で連続攻撃を持つモンスターも多くなってくる昨今の遊戯王界隈
このカードは攻撃力2300で
連続攻撃できるのは相手モンスターにだけ
調節もきちんと行っているのに
環境は加速&加速
テンポがよくて大変よろしい
06/23

SD34-JP042 《エルフェーズ》 N-Parallel 1
このカードも攻撃的な印象を受けるが
少々リンク召喚はしにくいか
フィールドから離れた場合に
墓地のレベル4以下のサイバース族を1体蘇生する。
蘇生した味方はリンク素材にできないためアドバンス召喚とか儀式召喚のリリースにしてしまおう
05/15
マフラーはもっと首に巻き付けるか
ねじねじして短くしておかないと
バイクとか自転車のホイールに巻き込まれて
普通に死ねるので危ないですよ
05/24
蹴りを主体として戦ってくるキャラクターにも色々なのが居るなぁって思います。
手を使うのが苦手なのだろうか?
常に体を支えねばならぬ分
足の方が筋力が強くなるのは分かるが
手の方が使い勝手が良いような気もする
・・・まぁこのカードの人も
料理人ってことにしておこう
06/23

SD34-JP043 《トークバック・ランサー》 N-Parallel 1
おいおい
【コード・トーカー】を蘇生するって書いてあるぞ
自身のリンクマーカーの先にしか蘇生できないため
EXモンスターゾーンに出す必要はあるが
コード・トーカーがもりもり並んでいくな
《ファイアウォール・ドラゴン》がますます肩身が狭くなり
ますます謎が深まる
05/15
ガッチリした印象を受ける
曹仁を思い出した
ジンダム
カラーリング的には蜀に寝返ってるけど
05/24
槍なのか長刀なのか
判別に困る獲物を持っている
個人的には
長刀の方が好きです。
他ちょっとだけ銃剣道をやったことがあります
あーだこーだ色々と作法とか戦法
決まり切った定型文のような定型動作という物があるのだけれども
実際の戦場では
こういう事役に立たないと思うんだけどなぁ
って思ってました。
06/23

SD34-JP044 《コード・トーカー》 1
再録カード
リンクモンスターGET!キャンペーンで出てきた
簡素な【コード・トーカー】
名前がカテゴリ系のモンスターだ
アニメでは未だに出ておらず
謎な存在
デとかエンとかエクスとかパワーとかトランスとかシューティングが付いた奴は出てるのにね
06/14
属性を変更するスプレーを吹きかけられたら
デとかエンとかエクスとかパワーとかトランスとかシューティングが付いて
パワーアップするのかな?
06/23

ストラクチャーデッキ
【サイバース族】関連が続くね
そろそろまた別なパターンが見たいのだけれども・・・

拍手[0回]

【2018/06/23 20:24 】 | 遊戯王カード | 有り難いご意見(0)
昨日だけで一か月分
とりあえず
昨日のブログを見てくれれば
いいと思いますよ

多すぎて
前後編に分けたぐらいなので


で、
一か月分のブログ記事が
毎月だいたい60キロバイト分ほどあり
昨日の分だけでそれぐらいのサイズがあるので
とんでもない記事だったんだなぁと思います。
凄まじい
ワクワクしながら待とうぜ

拍手[0回]

【2018/06/20 23:01 】 | 雑記 | 有り難いご意見(0)
大予想スマブラSP_前編
超長文になってしまった
恐らくこんだけ長い文章は
このブログ始まって以来初だろう・・・

自分自身の過去の発言には気を付けないと
「昔こんなこと言ってたくせに」
っていうのは
気を付けていても
多くの人がやってしまいがちな事なので
とりあえずまずは
過去の関連しそうな記事へのリンク達を
まぁ
あんまり暴走してほしくはないな
でも
何か今回は様子が変わった?

BGMが
原曲で構わないので
沢山ほしい

クレェイジーハーーンド
任天堂っぽくないものは
ハブラれる?

ペーパーマリオシリーズ
ステージの予測は
難しい

ベヨネッタ
参戦を当てたと言えるのかな?

レイモンド・ブライス
ハーフミリオン縛り
ベヨネッタ
桜井さんに対する
若干の不信感


上にあるリンクの数々は
スマブラとか桜井政博に関連する記事へのリンク達です。
桜井さんに対する若干の不信感は根強いのですが
正直もうそんなもんどうでもいい
『大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル』
今年の12月7日に発売される
今までのキャラクター全てが登場する。
これはすさまじい
今年の年末は
「ポケットモンスター Let'sGoピカチュウ」を買って
ピカ様と一緒に冒険するので時間を潰そう
スマブラは出るけど今回はパスだな・・・
って思っていたが
これは買わないといかんでしょう
ピカ様との冒険はどうしようかな・・・
『2本とも買う』
という選択肢は無い・・・お金と時間は有限なのだ
でも心はとても揺れ動いている。

というわけで
E3の発表の興奮冷めやらぬ中
僕もまた
あまり期待してほしくないらしいが
新規登場キャラとかはどんな奴が出るのか
っていうのを予測してみたいと思う。
自分もゲーム制作を仕事としているプログラマーの端くれ
そういった視点も交えて
予想していきたいなと思うが

現状発表されている参戦キャラクターに関しては
もはや何も言うことは無いだろう
Ice Climbers is back
Snaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaake
Pichu
Young Link! Young Ling!
オーマイゴットとか言いながら
後ろにある棚を破壊すればいいと思うよ
70人に迫るキャラクターが居るのか
30年後ぐらいには初代ポケモン位参戦キャラクターが増えそうだね

とりあえず、シリーズごとに
予想というか考えを書きまくっていきたいと思う
・・・あまり詳しく知らないシリーズに関しては多くを語れない点はご了承ください。
前提?として「シリーズごとの登場キャラクターの枠とかバランスとかを重視する」っていうのがあったような気がするけど
何か今回のを見る限り
そういう物にあまりこだわらなくなっているような気がするので
参戦キャラとかに偏りがあろうがなかろうが
来るものは拒まずな感じになっている感じがする。それを踏まえていってみよう

色の例
キャラクター(アシストフィギュア、モンスターボールから出るポケモン含む)
ステージ
アイテム
BGM


マリオシリーズ(キノコのマーク)
・マリオ・ルイージ・ピーチ・クッパ・クッパJr(クッパ7人衆)・ロゼッタ&チコ・ドクターマリオ
New デイジー

現状8名、これ以上増えるのか否か
正直に言っていわゆるヒトガタのキャラクターはおおむね出尽くした感があるけれども
マリオテニスとかでワンワンやらゲッソーまでもがプレイアブルキャラクターで登場していることを踏まえると
もう誰が来ても不思議ではない
スーパーマリオ3Dワールド妖精たちってのも居たな
マリオブラザーズ3の砂漠のステージの太陽も面白いかもしれない、
あの独特の挙動で画面を動き回ってぶつかったファイターを吹っ飛ばすのだ
個人的には「強制スクロール」のステージが好きなのでもっと色々と増えてほしい
スーパーマリオ64からチクタクロック
スーパーマリオ3Dワールド詳しく名前覚えてないけどあの触れたら即死のチョロボンに追いかけられるステージ
スーパーマリオオデッセイからは既にニュードンクシティーが出る事が決定のようだが
さらにもうひとステージクッパの国も面白いと思う
スチームガーデンのBGMも欲しいあのBGMの8bitバージョンはロックマンの新曲にしか聞こえないのは何かネタにしてほしい
スーパーマリオギャラクシーからミステリーサークルギャラクシー
スーパーマリオギャラクシー2からマグマモンスターギャラクシー、ここのBGMは最高だ
あとはサドンデス限定のBGMで時計タイムアタックが流れると胸が熱くなるな
今回登場するのかどうかわからないがスペシャル乱闘とかがあればその時専用のBGMとかも面白いと思う
スーパーマリオギャラクシー公式オワタ式(正式名称忘れた)とか
バッタンとかドッスンにも登場してほしい
場外に吹っ飛ばすゲームの性質上ホルヘイとかは相性抜群のように感じる
ボムキングも場外に投げるのはルール違反だと言いつつ自分は容赦なく場外に投げ飛ばしていくので相性はよさそう
ドンケツ・アイスドンケツも場外へ押し出す。
ファイアバーはキャラクター・・・なのだろうか、ステージの役物なのだろうか・・・アイテムだった
画面下から大量に飛び跳ねてくるプクプクの群れとかもよくある仕掛けだ
ミッ〇ーの手から放たれるトーピードも捨てがたい
ダブルチェリーを取ったら操作キャラと全く同じ動作をする分身を呼び出し

ドンキーコングシリーズ(DKのマーク)
・ドンキー・ディディー
やっぱりゴリアピ、サウンドエフェクトなゴリラとチンパンジー
今回リドリーが参戦したことで
いわゆるスマブラ初代組の各シリーズの敵キャラクターがそろってきたという事で
ドンキーシリーズからも有名な敵キャラキングクルールが参戦する可能性は高いと思う
王冠投げとか死んだふり、キャプテンクルールとバロンクルールに早着替え的に変身して攻撃しても面白い
どうせなら
ディクシー・ファンキー・クランキーも呼ぼうぜ
別の何かの実況者さんのネタを拝借させてもらうが
クランキー参戦のムービーで
クランキーとマリオが邂逅したときに
クランキー「また戦えるのぉ」(アーケードのドンキーコングでポリーンをさらっていったのはクランキー、ドンキーはクランキーの孫)
とかって言ってくれれば胸が熱くなる。
ポリーンもニュードンクシティーで歌っているので
ベストな機会なのでは
せっかくの機会と言えば、ドンキーコングトロピカルフリーズでデビット・ワイズ氏が
作曲に関わっていたらしいので、スマブラスペシャルにも参加して
懐かしのBGMのリメイク「懐かしのレア社風?レア社的バトルアレンジ」の曲があれば最高だ
スーパードンキーコングからは
コースターのステージのBGM
スーパードンキーコング2からは
タルタルこうざんのBGM
スーパードンキーコング3からは
タルでたきのぼりのBGM
他にも名曲だらけなのでぶっちゃけ『全部』あればいい
原曲でもOKだ
ドンキーコングリターンズからは
溶岩のステージのBGM・・・聞いてたら甲子園っぽいなって感じるあれ
ドンキーコングトロピカルフリーズからは
ジャムジャムスマッシュ
だっしゅつ!虫のやかたのステージでウゾウゾから逃げながら戦ったり
ぎりぎりノコギリトロッコでノコギリから逃げながら戦ったり
どくどくタワーで毒から逃げながら戦ったり
かみなりに気を付けろで雷をよけながら戦ったり
ボスダムドラムが次々にドンキーシリーズの雑魚キャラクターを召喚しまくる中戦ったり
KONGアイテムを4つ全て集めると残機が1つ増える
ゴールデンバナナを取ってしまうと思わず踊りだしてしまってスキが生まれる おーバナナ
スコークスが呼び出してくれたキャラクターがピンチになると騒ぎまくったり

ヨッシーシリーズ(タマゴのマーク)
・ヨッシー
みんな大好きでっていう
初代組のライバルとかボス敵キャラクターを揃えようという事から考えると
ヨッシーのボスと言えばベビィクッパとなる
Bボタンで火炎弾を飛ばす
カメックだって十分に参戦が可能だと思う
技は・・・正直もねつ造でもなんでも構わない
〇△□のあのエフェクトを伴った魔法攻撃をすればそれは十分にカメックだ
あつあつテッポーうおが触れると大ダメージを受ける(即死)溶岩を吐いてくる
ノモズに飲み込まれて即死
おさるさんがスイカの種を飛ばしまくってくるとか
死神さんに取りつかれると操作が逆になってしまう
上にあるリンクの数々のどこかでも書いていたと思うが
ヨッシータワーへようこそというステージが望み
名前の穏やかさとは裏腹に
どんどん水(水じゃないが)位が上昇してくる溶岩から逃げながら塔の上へ上へと昇っていく
100点クリアはおろか普通にクリアするのも難しいステージ
BGMは眠くなってくる曲だけど
GOGOゴゴゴいわというのもヨッシーならではのようなきがする
通称テトリスと言われているコース
定期的にゴゴゴいわが降ってきて積みあがってステージの形が変わる。つぶされたら即死だ
あとこれも欲しいな
はしれはしれ!
にげろにげろ!

ヨッシーアイランドボス戦BGM
4面バージョンと8面バージョンどちらもかっこいいので来てほしい
特に8面バージョンはロックバージョンとかのアレンジをすれば
ヨッシーストーリーからは
ジャングルの4ページとかどうだろうか
背景では巨大なパックンフラワーが大量に蠢き
可愛いけどやっぱり気色悪いニョロロンが佇み
ガボンの家は比較的安全?なエリア
水たまりからは巨大な赤プクプクがプレイヤーを丸のみにしようと飛び跳ねてくる8
BGMにあの歯八本!歯八本!を流せば雰囲気は抜群だろう
ベビィクッパを出すのであればステージに
さいごの6ページも出るだろう
タイミングが計れない即死のプレス
リフトだらけ
目隠しプレイ中のテレサが徘徊し
見た目が怖すぎるおばけだまが飛んでくる
ヨッシーウールワールドは詳しく知らないのであまりかけないのだが
あの最後のステージのボス戦に行くまでの廊下のBGMは名曲だと思う
別の遊びの話になりそうだが
ステージ中に大量のコインが配置されその中に数枚赤コインが紛れていて
最終的に一番多く赤コインを手に入れた人の勝ちとか
ヨッシーシリーズには他にも
万有引力とかキャッチ!タッチ!とかたまご、クッキー、パネポンなどなどあるけど
詳しくないので詳しく書けない、申し訳ない
キャッチ!タッチ!ヨッシーのステージはタッチペンが引いた雲の上で戦い、定期的に雲が引き直されるとか
ヘイホーどうしようかな
プレイアブルキャラクターとして参戦しても大丈夫なくらいモーションの元ネタもあるしカラーチェンジも完備
ホワイトヘイホーとブラックヘイホーは・・・
この2人に関したはまた別のキャラクター性が与えられているので困りもの・・・
ホワイトヘイホーは呼び出してくれたキャラクターの残機を1つ増やしてくれる(お城にとらわれた仲間を一人救い出してくれる)。

ゼル伝シリーズ(トライフォースのマーク)北条家
・リンク・ゼルダ・ガノンドルフ・トゥーンリンク・こどもリンク
ブレスオブザワイルド仕様のリンクに
神々のトライフォース2仕様のゼルダ
細かく色々と変わってる
こどもリンク・・・お帰り
リンクが右利きになったため
元々左利き仕様の操作感はこどもリンクが引き継ぐ形になったのかな?
ブレスオブザワイルドの4人の英傑達の要素は何もないのだろうか?
上必殺技がリーバルトルネード
下必殺技がウルボザの怒り
ガードがダルケルの守り
死亡するときに1度だけ復活できるミファーの祈り

来ると思ってたんだけどなぁ
プルアもどこかで登場してほしいなぁ
ムービーとかでどうだろうか・・・チェッキー
他ブレワイからだったらイーガ団も捨てがたい
コーガ様も出れるだろう
スカイウォードソードからはやはり
ギラヒム様がどうなるかが気になるところ、
プレイアブルキャラにしないと全治100年で許してもらえないかもしれない
というか
ゼルダ無双の存在により
ありとあらゆるキャラクターがファイターとして参戦しても
モーションの参考にできる。
虫さん王国のプリンセスアゲハもそうだし・・・調べるまで忘れてたクセに
海の向こうをに何かがあるのを信じているマリンまで文章ヘタクソ...えっ!?わたし なにかいった? きのせーよ! きのせー!
幸せのお面屋も何か登場してほしいこんな長ったらしい文章を読んで、よほど暇なんですねぇ

ラナというキャラクターも圧倒的個性をもって参戦が出来るかもしれない
女性キャラを増やそうとしている感が強いと感じるし
この無双シリーズとの関わりからとあるシリーズからのゲストを予感させるのだが
それはまた後で語る。
リンクルも捨てがたい、ボウガンで戦うキャラとして出る・・・
道に迷って参戦できなかったって言うオチでもそれはそれで彼女らしいか
そして
そろそろトゥーンゼルダが登場するのではという考察も多い
特に大地の汽笛のゼルダ姫はキャラクターが立ちまくっている面白いと思うのだがなぁ
何より可愛い
ステージの予想だが、これもいっぱい思いつくのだが
ムジュラの仮面からクロックタウンとか
基本的にお祭り前の準備中のような状態で戦うが
タイム制乱闘にした時
画面上部からだんだんと月が降りてきてBGMが終末とかだったら盛上がるかも
夢を見る島からコホリント島
ここもまたタイム制乱闘にした場合
タイムアップが近づくにつれて島がだんだんと消えていくとか
かぜのさかなのBGMと共に
トライフォース3銃士から大量の
コスプレしたトゥーンリンクの軍団とかが出てきても面白いかも
だったらブレワイからゲルドリンクも出てくれば
いいんじゃない?

メトロイドシリーズ(メトロイドのマーク)
・サムス・ゼロスーツサムス
New リドリー

ついに
登場キャラクターが「私と私」状態から脱却した。オメー
・・・で
最大の問題として
僕はメトロイドシリーズを何一つやったことが無いため、全く語れない
申し訳ない
メトロイドファッキンサッカーメトロイドプライム フェデレーションフォースの要素も
スマブラというはちゃめちゃお祭りゲームであれば
受け入れられるような気がする。
そして
サムスのダッシュファイターとして
ダークサムスが出てくるのではないだろうか?
前作 for3DS forWiiU にはカスタム必殺技というものがあり
今回スペシャルにはそれがなさそうなので
そこにあったはぶられた技を引っ提げちょいちょいとパラメータを弄ってダークサムス大完成!

星のカービィシリーズ(☆のマーク)
・カービィ・デデデ・メタナイト
まぁとりあえずステージで銀河に願いをが出るだろう
間違いない
バンダナワドルディ出てもおかしくない
槍で戦うキャラクターは居ないし、現在のカービィシリーズのスピアのモーションなどを参考にすれば十分にユニークなモーションが作れるだろう
カービィシリーズでよく言われる事
『桜井さんが関わった作品しか参戦したり要素として入ったりしない』(まぁ多少は関わってない作品の要素も入ってはいるが)
っていう噂
あると思います・・・が
そろそろその法則を打ち破ってもらいたいもの
時期的にスターアライズの要素を入れるのは難しかったかもしれないが
ロボボプラネットまでのネタならば入っていても問題ないと思う
戦艦ハルバードを使用したステージの亜種的に
星の夢と戦ってる最中のピンク色仕様のハルバードの上で戦うっていうのはどうだろうか?
マホロアとかクィンセクトニアも出てきたら面白い
画面を上下反転させたりファイナルデスビームとかも面白いと思う
ロボボに乗り込んで戦うってのも面白そう
VS.悪のカンパニーはぜひとも来てほしいし
下手したらあの歌を秘書スージー役の大本眞基子
プレジデント・ハルトマン役の麦人
そしてこのスマブラスペシャルを作成しているスタッフ達の合唱で
ボイス付きで出てくるとかっていうウルトラCを待ち望んでいます。
皆を約束の地へと導く銀河の父よ~♪
どういう場面かちょっと想像がつかないけれど
勝ち確の状態になったらBGMがこの一撃に桃球レボリューションに変わったりしたら面白いかも
はつでんしょけんがくは言わずもがな
あとL86っていう曲も好きなのでどこかに欲しいけど
雰囲気が合うステージがあるかどうか・・・
トリプルデラックスからは
とびだせ!奥へ手前へボスバトルが来てほしいな
そしてステージにも
for WiiU では手前や奥に行ったり来たりするステージはドンキーコングに取られてしまったが
今度こそカービィのステージでそういうのを見てみたい。
奥のカガミで笑う影も捨てがたいが
どういったアレンジをしたら
大乱闘っぽくなるだろうか
しかし、曲名のセンスがありすぎるな

スターフォックスシリーズ(スターフォックスのマーク)
・フォックス・ファルコ・ウルフ
これもまた遊んだことが無いため
多くを語れないのでどうしたものか
そろそろあのポリゴンじゃないタイプのアンドルフさんにも
ご登場願いたいのだが
スーパーファミコンのスターフォックスから
アウトオブディスディメンションズとか
ライラットクルーズで遊ぶときに
たまにこのステージに迷い込むとかだったら
原作再現的にも良いと思うのだけれど

ポケットモンスターシリーズ(モンスターボールのマーク)
・ピカチュウ・プリン・ミュウツー・ルカリオ・ゲッコウガ・ポケモントレーナー(ゼニガメ・フシギソウ・リザードン)・ピチュー
さて・・・
候補が多すぎて何をどこから語って良いやら分からないポケモンシリーズだが
とりあえずジュナイパーが出てくるのでは
専用Z技の「シャドーアローズストライク」とか、スマブラにそのまま持ってきても違和感がないと思っているし
ポッ拳にも出ていてモーションとかの参考がしやすいはず
ミミッキュが出てくるとも予想されている
公式が推したいポケモンは一体誰なのか
全く予想が出ない
とりあえず、各種Z技に関してはそのまま持ってきてもってのが多いので何かしら来るはず
その他は各種ウルトラビーストかな
ポケモンのステージには、定期的に仕掛けが変わって各種タイプごとにステージが変化するギミックが
よく登場するがそこで
ヴェラ火山公園、ディグダトンエル、メレメレの花園、茂みの洞窟
シェードジャングル、メモリアルヒル、17番道路、マリエ庭園
ハイナ砂漠、エンドケイブ

これらの場所が大戦中に定期的に移動して(ウルトラホールみたいなのに吸い込まれる感じで)
基本的には平和そうな感じになっているけれど
たまにBGMが戦闘ウルトラビーストに変わっていて
ウツロイド、マッシブーン、フェローチェ、デンジュモク、カミツルギ、テッカグヤ、アクジキング
大暴れしているとか
ファイターに寄生して凶暴化させるウツロイド
肉弾戦で大暴れするマッシブーン・・・アブリーと戯れていてもいいかも
ソニックにも負けず劣らずの速度で駆け抜けるフェローチェ
なぜか発電所に居ないデンジュモク
滅茶苦茶小さくて視認しにくいのにダメージ量が滅茶苦茶高いカミツルギ
マリエ庭園を焼き払うテッカグヤ
吸い込まれたら一撃死のアクジキング
とかいかがでしょう
ズガドーン、ツンデツンデ、ベベノム、アーゴヨン
また少し違った出番になると予想
フッ
戦闘グラジオも悪くない
ナマコブシソーナンスみたいなことしてきたら
面白そう
(・大・)<ナカミィ
はねろ!コイキングで一躍有名になったコイキングにも何らかの役割が与えられたらうれしい
ポケモンGO要素も何かあるかもしれないが難しいかな?
とにもかくにも
ポケモン要素多すぎ(嬉しい悲鳴)
とても考えがまとまり切らない
名探偵ピカチュウからあのピカチュウが来ても面白いかもしれない

MOTHERシリーズ(地球のマーク)
・ネス・リュカ
MOTHER4はいつ発売するんですか?そもそも作ってるんですか?
初代組のボスキャラ、ライバルキャラを全てだそうと考えるのであれば
ポーキーが登場することになる
Xの頃にボスとして登場したが、乗り物をもう少しだけ小さくして登場すれば大丈夫なはず
他は
MOTHER2に登場したうしなわれしきおくという敵
キャラクター達の時間を止める
そそそそそそそそそ
やはり ムムムーンササイドムムムムムーンンンサササイイドドドド。
フォーーーーーサササイドのマニマニが マニマニに いつもすべてののマニマニがマニマニ
ネスのHPが0になった
またムーンサイドに そしてムーンサイドに それはムーンサイドニ
ハロー!そしてグッドバイ
あまりにも見難いので元に戻しません
MOTHER3の戦闘曲はどれもこれも素晴らしいものが揃っている
既にあるいわれなきリベンジ/ブッコワシ賛歌意外にも
こうもりさんツイスト、悲しき改造、メカドラゴとのたたかい、運命(さだめ)、そしてエル・マリアッチ
オバケのためのエチュード、ずうずうしいマーチ、ポーキーのポーキー

こんな感じで、原曲のままでも大丈夫な感じで揃っている。
おげんきになるキノコを取ると体力は回復するけれど幻覚でどうにかなるとか
ヨクバが出てきても面白いかもしれない
あとPKスターストームだったかを使ってくる便所のマークの敵とか
ダスター負けるな

エフゼロシリーズ(エフゼロのマーク)
・キャプテンファルコン
さすがCF
エフゼロもやったことが無いので語れなくて困るのだが
サムライ ゴロー がアシストフィギュアで出てしまったので
ライバルキャラをどうするか困る
ウィキペディアで調べると
キャラクターかなりいるのは分かるのだけど
詳しく知らないで書くのはよろしく無かろう

ファイアーエムブレムシリーズ(剣のマーク)
・マルス・ロイ・アイク・ルフレ・ルキナ・カムイ
クロムさんは・・・なくはないです
暗夜王国と白夜王国しかやったことないのでそこから語るしかないのだが
アクア・・・松の木を片手に暴れまわってもいいだろうが
やっぱりキャラクターの行動回数を増やすを再現して
呼び出してくれたキャラクターの行動速度をアップさせるとかかな
アシュラ
やっつけたら(殺したら)移動スピードがアップする
リョウマ、サイゾウ、カゲロウ
マークス、ラズワルド、ピエリ
この作品もまたキャラクターが多すぎてかつ
ファイアーエムブレム無双というものもあり
だいたいのキャラクターのモーションが流用できそうだし
挙げだしたらキリがない
王族関係者は何かしら出番があると思われるが
ちなみに
ファイアーエムブレムifで一番好きなキャラクターはリンカだったりします。余談です
汝、光の同胞よ 汝、闇の同胞よ
曲も良いものが揃いまくっていてもはや決められない
ファイアーエムブレムシリーズのステージは特定の場面を切り取るのは難しいとは言うが
そこは頑張ってどこかを切り取ってほしいものだ
・・・僕も遊んだのが昔すぎてよく覚えていないが
白夜王国編であの地下道を進んでいく章
カミラが竜脈で爆撃しまくってくる所とか
暗夜王国編の攻城戦の章
風雲タクミ城とか
新作の風花雪月のキャラクターが先行で登場するのもあり得る
#FEからだって誰かが参戦してもおかしくない
やっぱり人型のキャラクターは作りやすいんだろうな
ユラリユルレリ

ワリオシリーズ(Wのマーク)
・ワリオ
ワリオシリーズというべきか
メイドインワリオシリーズというべきか
とにもかくにも参戦があるとしたら
世界一皆の人気者それは彼女の事
アシュリー
だろう
どういったモーションとかになるのか・・・
これはすぐ下のパルテナの鏡の項目で語るのだが
アシュリーはナチュレのダッシュファイターとして参戦するのでは
という予想です。
・・・っていうか
ワリオシリーズはアシュリーが強すぎて他のキャラが霞むというか・・・
もちろんカット&アナ ナインボルト エイティーンボルト
ゲーマーというステージで大暴れしまくっていたファイブワット
ジミーT モナ
魅力的なキャラクターが大勢いるのだが・・・
ゲーム&ワリオから
アシュリーレボリューションが来てくれるとか・・・
ワリオはプチゲームを作ってるだけじゃない
昔は冒険してたんだということで
ワリオランドストーブ谷とかいかがでしょう
後ろから迫ってくる溶岩から逃げながら戦うステージで
ワリオランド2からティーカップ号とか
戦い方によってはティーカップ号が沈んでしまうとかで
キャプテンシロップにも会いたいなぁ
ワリオって案外女性との縁が深いな
ワリオランドシェイクってのもあってだな
メソポタポタ遺跡とかの曲も素晴らしい
ワリオワールドっていうゲームの
まじかるミラーだったかな
ここに関わらず
鏡にしか映らない敵キャラ
っていうのをどこかで出してもらいたいなぁ

あまりにも量が多くなってしまったので
前後編に分けました
後編へ続く

拍手[0回]

【2018/06/19 22:27 】 | プログラム | 有り難いご意見(0)
大予想スマブラSP_後編
あまりにも量が多くなってしまったので
前後編に分けました
前編へ戻る

パルテナの鏡シリーズ(弓のマーク)
・ピット・ブラックピット・パルテナ
きょうもきょうとて宙に舞い
群がる敵を浄化する
パルテナ様は いつも笑顔
ぼくはおかわり二杯まで
パルテナの鏡関係者は本当にマジヤバでちゃけパねえキャラが多くて
どこから切り取って行ったらよいだろうか
とりあえずプット君、久しぶりに滑空できるようになろうか・・・
で、結構な予測がなされているのは
パルテナのダッシュファイターとしてナチュレが出るのではっていう予想だけど
今回恐らくカスタム必殺技が無くなり
そのオミットされた必殺技をあちこちから取ってきて
ナチュレに当てはめて一人のキャラクターとして仕上げるとかやってきそうだなって思う

そのナチュレのダッシュファイターとしてワリオの項目で書いたアシュリーが出てくると予想している
エレカはどうなるかな?
マグナ
パンドーラも面白い選択肢だと思う
特定の条件を満たしたら本来の姿に戻ったり
オーラム関係のストーリーが一番好きなのでそれのステージとか出てきてくれないだろうか?
となると必然的に太陽神ラーズも登場となるな
大事なことなので二度言うぞ
太陽神ラーズも登場となるな
そして一番どうなるかが予想できない方が
冥府神ハデスですよ
原作でヤラレチャッタためその後は律儀に再登場しない事を貫いている感じだけれども
まぁステージの役物としてでも出てきてくれたら面白いかもしれない
それか
天界漫才でパルテナちゃんやナチュレたんピットきゅんと一緒に思う存分はっちゃけてくれたら満足
ドンキーコングに対して
「ドンキーコングって知ってる?」
って言ってくれれば感無量だ
巨大な姿で出てきて
背景からチョップしてきたりしれくれないかなぁ

何らかのストーリーモード的な物があるだろう
パルテナ関係のキャラでそれをクリアした後しばらく放置してると・・・

ピクミンシリーズ(花のマーク)
・ピクミン&オリマー(ピクミン&アルフ)
登場キャラとしてはこれ以上は無いような気もするけど
ルーイが各種原生生物達を引き連れて参戦っていうのも無きにしも非ず
ダマグモキャノンに撃ち殺されたり
アメボウズに轢き殺されたり
今回は岩ピクミンの出番あるかなぁ
あのハスキーボイスが好きなんだよ
ピクミン2水中の城
ンーンーンーンーンー
初代ピクミン大水源
あの雰囲気に勝るものは無いと思っている
Hey!ピクミンはそのまま持ってきても大丈夫な感じのグラフィック
2Dの横スクロールだし
各種巨大なボスたちが乱闘を邪魔してくるとかも面白い

どうぶつの森シリーズ(葉っぱのマークだなも)
・むらびと
かかっておいでよどうぶつの森
ファイターとして参戦するキャラクターはもう居なさそうだが
キャラクターのバーゲンセールのような状況なので
ステージの背景にたたずんでいるだけでは面白く無いので
もっといろいろと暴れてくれても面白いかもしれない
アイテムを回収していってしまうゴンベみたいなことをするフータとか
事業仕分けによって仕事を失う危機のリセットさん
ファイターをどこかへ連れて行ってしまうカッペイ
占いの結果によって呼び出してくれたファイターに様々な恩恵を与えるハッケミィ
中の人などいないぴょんたろう
無理やり考えれば色々と登場できそう

アイスクライマーシリーズ(ナスのマーク)
・アイスクライマー
ゲーム&ウォッチシリーズ(ゲームウォッチのマーク)
・Mr.ゲーム&ウォッチ
ロボットシリーズ(コマのマーク)
・ロボット
WiiFitシリーズ(何かのポーズ)
・WiiFitトレーナー
光線銃シリーズ(カモのマーク)
・ダックハント
一応シリーズとしてのマークが存在しているので個別にしたけれども
これ以上何かを語れそうにないような感じのシリーズ
ダックハントはあれ光線銃シリーズっていう呼び方でいいの?
WiiFitトレーナー以外はなんとなく
レトロ枠というか何というかで区分できそうな感じだ

パンチアウトシリーズ(ボクシンググローブのマーク)
・リトルマック
原作をやったことが無いので多くを語れないのだが
ライバルキャラ?というか対戦相手キャラが沢山いるらしいので
誰かが出てきたらいいのでは

スマブラシリーズ(スマブラマーク)
・Miiファイター格闘・Miiファイター剣術・Miiファイター射撃
結構物議をかもした感があるのだが
受け入れられた・・・のか
Miiファイター魔法とかが追加されるかもしれない

ゼノブレイドシリーズ(シュルクがもってる剣のマーク)
・シュルク
詳しく知らない・・・そして2もやる時間が無いゼノブレイドシリーズ・・・
レックス&ホムラみたいな感じでコンビで登場するのではって
多くの人が予想している。
面白いと思う・・・
すまない、多くを語れない

ベヨネッタシリーズ(月?のマーク)
・ベヨネッタ
ベヨ姉ですね
これもまた詳しく知らないので申し訳ない
とりあえずストーリーモードを攻略した時のエンディングで
Let's Dance Boys! をあの踊り付きで踊ってくれたら
面白いなぁ
人型の骨格を持つ人みんなで踊ろうよ

スプラトゥーンシリーズ(イカのマーク)
New インクリング
スマブラスペシャルの新規参戦カテゴリー
無印スプラトゥーンがベースで
ちょいちょいっと2の要素も入ってる的な感じなので
テンタクルズは今回お休みなのかもしれないね
サーモンランの要素もあまり期待できないかもしれない
モグラやらカタパットやらが
戦いの邪魔をしにやってきても面白いと思う
金イクラとかアイテムで出てきたらどうでしょう?
取ったら評価性乱闘の評価が上がるとかで
楽曲は・・・正式名称を調べるのが面倒なので
興味ある人は自分で調べてね
イカ、よろしくー

メタルギアシリーズ(!)
・スネーク
待たせたな
まさか返ってくるとは夢にも思わなかった
サークライ、いいセンスだ
サイボーグニンジャがプレイアブルキャラになるのでは
それよかやっぱり
雷電も来てほしい
となると
メタルギアライジングの要素も引っ張ってこれる可能性が
制作会社だったか
それがプラチナゲームズでそのプラチナゲームズは
ベヨネッタシリーズも作っていたので
そこから何か話が出ているかもしれない
ミストラル モンスーン サンダウナーとかが出て
伝説の傭兵との邂逅が・・・
気になるのは
通信ネタがどうなるのか
・・・大佐はもう・・・
しかし、まだまだキャラクターは沢山いる
メタルギアシリーズのキャラクターもマジヤバでちゃけパねえのが多いのでどうなるやら・・・
オタコン メイリン
パラメディック シギント
杉田智和 パス
とかとかとか
・・・スネークのグラフィック的にはメタルギアソリッド2のスネークだったので
下4名に関してはちょっと関連性が薄いかもしれないが
そんなの関係ないって感じで出てきてほしい
そして
面白い話をたくさんしてほしい

ソニックシリーズ(ソニックのマーク)
・ソニック
ソニックシリーズも遊んだことが無いため
あまり多くを語れないのだが・・・
もうほぼレギュラーと言ってもいいのでは
っていうか
あなたもう任天堂のきゃr・・・
というわけで
何か一気に枠が増えて
ドクターエッグマンシャドウ
プレイアブルキャラとして出てくるのではという噂

ロックマンシリーズ(歯車のマーク)
・ロックマン
とりあえず言えることは一つ
VSイエローデビルの原曲を入れてほしい

あのイエローデビルが出てくる時に警告のブザー音が鳴るのだけど
あのブザー音の演出は
ロックマンX4以降のシリーズからのだったと思うので
もしかしたらロックマンXの要素も入れられるのかもしれない
となると
収録してほしいBGMが一気に増えてしまう
もう書ききれない
スネークマンステージ ダストマンステージ トードマンステージ ギャラクシーマンステージ
ロックマン4ラスボス戦 スティング・カメリーオステージ ランチャー・オクオパルドステージ スパーク・マンドリラーステージ
バブリー・クラブロスステージ カウンターハンターステージ VSシャドーデビル VSランダバンダ
零空間4

そして
ロックマンエグゼシリーズからも
最期の切り札以外にも何かが来てもいいはず
ゲームボーイアドバンスで発売されたので
WWWエリア ウイルス戦 パビリオンの電脳
流星のロックマンシリーズも
ニンテンドーDSからの発売だ
とくせつステージの電脳

パックマンシリーズ(パックマンのマーク)
・パックマン
・・・
他社枠のキャラクターなので個別に分けてみたけれど
思いつかない
何かパックマンにも結構仲間キャラが居ましたよね

ストリートファイターシリーズ(SFのマーク)
・リュウ
正直に言ってストリートファイターシリーズも詳しく知らないので・・・
キャラクターいっぱい居て・・・
誰もかれも出ても大丈夫だと思うし
ベガ
クッパ、エッグマン、ベガが出てきて
シュガーラッシュみたいな事になると面白いかも
女性キャラを増やすならば春麗さくら
とか
豪鬼も忘れるわけにはいかないだろう
「俺よりも強いやつに合いに来た結果がこれだよ」状態になってくれることを望む

ファイナルファンタジーシリーズ(FFのマーク)
・クラウド
・・・
FFはXしかやったことが無いので
詳しくは語れない
しかし、
スクエアエニクス
スクウェアエニクス
スクエアエニックス
スクウェアエニックス
どれが正しいの?表記ゆれしまくってる
その会社と話が付いているという事が重要で
以下の全くの新規とか予想だにしないキャラクター達に関わってくる


そして、まだ見ぬ任天堂の作品のキャラ達や
予想のはるか上をいく他社のゲストキャラ達

マリオパーティシリーズからソルル ルルナ
カプセルをステージのあちこちに仕掛け
キャンディをばら撒き
現状得点1位のキャラの得点を最下位の人に奪ってくるテレサ
コンドゥ トーレが司会説明実況をしてくれるのも面白い
トーレはキャッピーの先輩
投げつけると一定時間操作が逆になってしまうイカサマさかさまキノコ
「クッパかくめい」要素をどこかに

ペーパーマリオシリーズからマリオ(ペーパー)が参戦してくれ
今まで一緒に冒険してきた仲間たちが各地から駆けつけて一緒に戦う
ハンマー、ハまハンマで攻撃
カメキ、ノコタロウを蹴飛ばし
レサレサ、ビビアン、キえマースで回避
ヘびードンでヒップドロップ
ピンキー、バレル、ボムドッカんで爆破
クリオ、クリスチーヌは・・・スマッシュアピールによる敵キャラ紹介・・・ステージの紹介とかでもいいかも
ポコピー、チビヨッシー、ノッテこー、ダダっシュでダッシュ移動
パレッタで復帰技
チュチュリーナが相手が持っているアイテムを盗み
おプクで防御力をアップし
ミニみで回避力をアップ
バーリやーで飛び道具を反射
クラウダ、メクるルンで相手を行動不能にする
アカリンでシールドをブレイク
投げ技はトるナゲール
攻撃する際は常にぴッキョローンにより何か音が鳴る
アンナあるいはジャスミン2世がマリオの頭の上にとまっていれば完璧だ
これで作れる。
BGMは名曲ぞろいなのでどれでもOKだ
スーパーシールとカラースプラッシュの要素も入れてやれ
キノピオが文字通り束になって駆けつけてくれたらOKだ
超強いブラックヘイホーとかもあるぞ

マリオ&ルイージRPGシリーズからゲラコビッツが参戦してくれるる
クッパがたまにチッピーと会話してる風な演出を入れてくれても面白いかも
クリッキーとヘイファーとパタボンは3人一組で戦うってのもいいかもしれない
マリオ&ルイージRPG2×2のDX版がまだ発売されていないのは何かの複線か
となるとゲドンコ星人達が侵略してくるのかもしれない
もう一人のレクイエムは名曲イン・ザ・ファイナルは問題なく続投するBGMだろう
・・・そもそも
マリオ&ルイージ&ベビィマリオ&ベビィルイージが1つのキャラとして参戦するってのもありかも
ブラザーアクションで
8人制乱闘をしたら画面が大変なことになりそうだが・・・

エキサイトバイクシリーズからも参戦してくれると面白い
元々参戦させようと考えてはいたらしいので
今回いよいよレトロ枠として・・・
ピットの如く一足飛びにキャラクターグラフィックを進化させた結果
謎のイケメンライダーが登場したりするのかも

ファミコン探偵倶楽部シリーズから橘 あゆみ 空木 俊介
どうやって戦うのか全く想像ができないが
大乱闘そっちのけで
謎の事件解決をテキストアドベンチャーで進めていくってのも面白いかもしれない
・・・謎解きと言えば、それはまた後程

ファミコンウォーズシリーズからウェスタンフロンティア国
リアルな武器や防具などはゲームのCEROを上げてしまう原因になるらしいが
もう自由な表現をするためには
CERO『B』以上の作品を作るしか無いと思っているので
容赦なく
マシンガンや火炎放射器
バズーカとかグレネードを装備し戦闘を繰り広げる
「ファミコンウォーズが出~るぞ!」
「こ~いつはど~えらいシミュレーション!」
「母ちゃんたちには内緒だぞ!」
っていう歌をBGM
として使うとかも
ファミコンウォーズDS 失われた光から
少女人形 ローミィをはじめとしたかっこいいBGMがあるので
あれもこれも採用したらいいと思う

パネルでポンシリーズからリップ
何か釣り動画がすでに上がってたような気がするけど
まぁ可愛いは正義だよね
女性キャラを増やしたいならばぜひ

カスタムロボシリーズからレイ
最近続編がご無沙汰なので
久しぶりの新作の発表と同時にスマブラのファイター紹介の動画が・・・
リドリーの登場により(っていうかそもそもオリマーの登場の時点で)サイズの大きい小さい問題は無関係だという事が分かっているので
今回アシストフィギュアから昇格するのかもしれない
for3DS forWiiU で登場しなかったのはパーツのアップグレードなどをしていたからという事で

黄金の太陽シリーズからロビン
これもまた続編がご無沙汰
新作の発表と同時に(ry
アシストフィギュアから昇格するパターンは色々とあってもよいと思うし
今回ダッシュファイターという道も用意されているため
遂に多くの人の念願かなって登場となるのでは・・・

リズム天国シリーズからマッシュ
・・・まぁリズム天国シリーズの数々のリズムゲームの要素を取りまとめつつ
基本はマッシュが動き回って戦うスタイルで
ありとあらゆる動きがそろっているので動きは作りやすいハズ
つんく♂さんと話を付けないといけなさそうだが
for3DS forWiiU でリズム天国ゴールドのBGMが出ていたのでクリアのハズ

ちびロボシリーズからちびロボ
様々な道具を活用して戦う
独自のバッテリーが存在していてそれが無くなってしまってもアウトという
ちょっと上級者向けのキャラというのでいかがだろうか

大合奏!バンドブラザーズシリーズからバーバラ・バット
アシストフィギュアから昇格するパターンその3
楽器を使って戦うキャラは
今のところ居ない?
ゼル伝からマリンが参戦したらうみゆりのベルで殴りつけてくるのだが

零シリーズから・・・
ルイージマンションのお化けとか幽霊はどちらかというと可愛い系のが多いが
こちらはガチ系の怖いタイプで
キャラクターがバリバリ乱闘に参戦っていうシリーズではないと思うので
ステージとかでいかがでしょうか?
今回もカメラモードがあったら
その時に心霊写真が撮れるネタとかが入っていたら面白い
メタルギアシリーズでも同じことしてたし
開発スタッフの変顔とかどうだろう

引く押すシリーズからマロ
・・・ヤバイ、名前がかぶってしまったが・・・気にするな
ロイもかぶっている
ファイターとして参戦するというよりも
ステージのギミックとして
定期的にステージを押したり引いたりして形を変えるってのが面白いかも
ステージも
各参戦キャラクターたちのドット絵のステージとかが面白いと思う

バルーンファイトシリーズから・・・
前々から参戦させたかったらしいキャラクターだそうだ
今は亡き岩田社長自らがプログラミングし製作したというゲームなので
参戦が叶ったら感慨深いものがある。

巨人のドシンシリーズからドシン
対戦ステージを盛り上げたり掘り下げたり木や建物を移動させたりして
ステージを変化させていく
あまりちょっかいを出し続けると
ジャシンになって暴れ始める

ザ・ローリング・ウエスタンシリーズからジロー
アシストフィギュアから昇格するパターンその4
ソニックと被る?
もはや被りとか気にしてない感じがするので
どんどん出てきてくれていいと思う
ダッシュファイターでも何でも構わない
とにかくキャラクターが増えてほしい

レイマンシリーズからレイマン
詳しく知らないのだが
人気キャラクターらしい
2Dアクションゲームのキャラであればだれでもござれ的な雰囲気がある

ショベルナイトシリーズからショベルナイト
可能性は高い
理由は一つ
アミーボがある

ラストストーリーシリーズからエルザ
・・・シリーズじゃなくなってる気がするし
任天堂っぽくないものはハブられる感じがするのだけれども
そういった感じの法則も無視気味になってきた感じのため
参戦し
新作が作られるっていうパターンでは

21(〇付き数字が無くなっちゃった)Ever Oasis 精霊とタネビトの蜃気楼からトト&テテ
プッシュされまくっていた印象が受ける作品のキャラクター
アイスクライマー復活により2人組のキャラクターが問題なく動くというのが分かったため
この作品での主人公男の子のトトと女の子のテテが一緒になって参戦っていうのもありかも
ゲーム自体も面白い

22キャプテン★レインボーからニック
説明しよう
キャプテン★レインボーとは
独特の造形になったなかなか光の当たらない任天堂のキャラクターたちが一堂に会した裏スマブラ
それの主人公
EDのテーマ(曲名は忘れた)は名曲だと思う
ミミン島はステージとしてもバッチリだと思う
この作品に登場し見事本家スマブラに登場が叶ったリトル・マック
ひかりは料理を作って体力を回復してくれそうだ
トレイシーはCEROが上がってしまいそうだが気にしない
リップはここにも居るんだよな
デビルは・・・すでにアシストフィギュアに居たような・・・

23モグラ~ニャからモグラ~ニャ
鉄球を転がしてくるとか面白くない?
じんべえが3way鍬投げ攻撃をしてくるのもあり
ヒントじいさまは最初に話しかけたキャラクターのHPを回復してくれるが
それ以降話しかけてしまったら即死
ボス戦のBGMは名曲だと思うのでそれだけでも

24いっしょにチョキっと スニッパーズからスニップとクリップ
ファイターというよりステージのギミックで
ステージの形を定期的に切り取っていくとか面白いと思う

25DISASTER DAY OF CRISISからレイモンド・ブライス
津波、地震、火山噴火から武装集団との銃撃戦、カーチェイスなど
アメリカ映画をほうふつとさせる様々な手に汗握るアクションシーンを
Tシャツ一枚で切り抜けていく
ナイスガイ
それがレイモンド・ブライスだ
新作の発表と共にパターンでお願いします。


その他挙げればキリがない
詳しい作品とそうでない作品の差が丸わかりなのはご愛敬
もっとほかにもこんなキャラが居るぞって思った方は
自分のブログに長文で紹介するとかいかがだろうか?

ゲスト①バンジョーとカズーイの大冒険シリーズからバンジョーとカズーイ
おなじみクマ&トリ
版権はよそにあるのだけれども登場すれば面白いかも
モーションもいろいろある
横スマッシュはハリセンカズーイだ
その昔64の頃のスマブラの時だっけ、その時にも参戦が打診されていたらしいけど
レア社が断ったという話がある
何か思うところがあったのだろうが
そういった事は今は昔
参戦してくれればうれしい
クルクルやまのふもととかがステージで来そう
グランチルダ
唐突にクイズをだ~~してきて
ファイター達をじゃ~~まするんぢゃゃゃ!
ジグソーを取ってしまうと思わず踊りだしてしまってスキが生まれる ナハ

ゲスト②クラッシュ・バンディクーシリーズからクラッシュ

多くの人が参戦を予想している
遊んだことが無いため詳しく知らないが
あのスピンはうまく再現してくれるだろう
死亡モーションがやけに多いとかだったら面白いのだけども
奥スクロールアクション・・・故に
画面の奥(安置)へ逃げるとか面白いのでは

ゲスト③がんばれゴエモンシリーズからゴエモン、エビス丸、ヤエ、サスケ
最近めっきり新作が出なくなったが久々の新作発表と共にパターンで
ゴエモン一人だけってのは寂しいので
ポケモントレーナーよろしく4人のキャラを次々に入れ替えれるスタイルで
最期の必殺技でゴエモンインパクトに乗り込んでとかが容易に想像がつく
そしてぜひとも水木一郎さんを呼んできて
俺はインパクトを新録して流そうぜ

ゲスト④戦国無双シリーズから真田幸村
まさかとは思うが、ありえない話では無いハズ
元々鷹丸がアシストフィギュアから昇格して参戦する時に
ゲスト参戦した事がある戦国無双から真田幸村を逆に引っ張ってきて幸村参戦
ってな感じのを予想していた
そして時は流れ
ゼルダ無双
ファイアーエムブレム無双
次々に任天堂のキャラクターが無双に出ているので
そのうちそちらのキャラクターを呼んできても面白いと思うのだ
織田信長だって期待しているぞ
ステージは大阪城とかもいいが
任天堂は京都の会社なので本能寺とかがいいかも
BGMで花の都とかが流れるといいな
小牧長久手も捨てがたい

ゲスト⑤桃太郎電鉄シリーズから・・・
ファイターというよりもステージで
日本列島かな
ビリのキャラクターに取りつくボンビー
他のキャラに触れると擦り付けることができる
そしてキングボンビーに変身しサイコロを10個振って何かをしてくるとか
まぁ乱闘中の誰かをボンビラス星に拉致して即死とかかな

ボンバーマン・・・お前アシストフィギアか
しかしまぁ
次回作でファイター昇格への夢の一歩を踏み出せたな
聖邪の天使というハドソンのプレイヤーキラーも出そうぜ

ゲスト⑥ぷよぷよシリーズからアミティ
色変えの要領であんどうりんごに変えれたりしてもいいかも
どうやって戦うのか全く想像がつかないが
ねつ造でもいいので攻撃技を用意され
ぷよを積み上げて消していく、それに他のファイターが巻き込まれたら大ダメージとかでいかがだろうか
・・・ステージかな?

ゲスト⑦スーパーマリオRPGからジーノ
もはや多くを語る必要はないであろう
多くの人が待ち望んでいる参加者
for3DS forWiiU にてMiiファイターのコスチュームとして登場したため
今度こそついに・・・
技もいろいろそろってる
最期の必殺技はジーノカッター
コマンド入力に失敗したら普通のダメージだが成功したら一撃必殺
マロも何かしらで登場してほしい
かいふくシャワーで回復するエリアを出すのでもいいし
なにかんがえてるのでキャラクターの情報を引き出すのもいい
ユミンパが上、横、下、ニュートラルいずれかの必殺技を禁止にしてきたりとかも面白いかも
森のキノコにご用心 対武器ボス戦もぜひとも来てくれ
ステージは星のふる丘とかがそれぽいかも
そしてジーノのストーリーモードのエンディングでは
今作の参戦キャラ全員でパレードを
そしてジーノはスターロード(版権元)へ帰っていく・・・

ゲスト⑧レイトン教授シリーズからレイトン教授
元々Xの頃だったか
レベルファイブの社長が桜井さんに参戦を打診してたらしい
謎を解明してるだけじゃなくてフェンシングで戦ったりもできるらしいし
英国紳士なのでキックとかで攻撃しても違和感がないだろう
それに新作の発売が近い?んだっけ
タイミング的にはベストなのでは
ファミコン探偵倶楽部の人たちとコラボしたら面白いのでは
どうでしょう


以上でいかがでしょうか
夢一杯
希望一杯
欲望一杯
のいちゲーマーとしての意見が上記になります。
まだまだ世の中にゲームはたくさんあって
そのすべてが参戦候補となっている現在
上記の予想が全てあたる日もそのうちに来るだろうけれどまだその時ではない
クリアするべき問題や予算とか費用
下手したらゲーム自体の容量の問題も兼ね合わせ
取捨選択をしなければいけない
というわけで
次からは現実的な線で
追加されるキャラクターを予想していきたい。

前提として3つの説があると思う
1つめ『公式サイトのファイターのページに意味深なスペースが2キャラ分空いてるよ』説
2つめ『初期組のライバルとか敵キャラクターは全て出そうよ』説
3つめ『参戦キャラクター数をキリの良い数にしようよ』説
つまり
2キャラor4キャラ(ドンキーコングシリーズ、ヨッシーシリーズ、MOTHERシリーズ、エフゼロシリーズのライバルとか敵キャラ)or5キャラ(65+5=70ゆえに)
これのいずれかだろうそして
5キャラだったら公式サイトのファイターのページをもう一段増やしたうえでピッタリと収まる
ライバルや敵キャラも収まる
ダッシュファイターもキリ良くするために3体と考えると
追加キャラクターは『8体』

ドンキーコングシリーズからキングクルール
キングクルールとキャプテンクルールとバロンクルールの関係ってどうなってるんだろう?
同一人物?兄弟?

ヨッシーシリーズからベビィクッパ
ヒゲとの因縁は
生まれた時から始まっていた

MOTHERシリーズからポーキー
MOTHER4が出たとしても
きっとまだぜったいあんぜんカプセルの中に居るんだろうな

エフゼロシリーズからブラックシャドー
エフゼロにおける明確な悪役ポジションのキャラクター
詳しくは知らないが、求めればきちんとサインはくれるらしい

クラッシュ・バンディクーシリーズからクラッシュ
現実的な他社枠となると
こいつしかいないだろう

スマブラシリーズからMiiファイター魔法
オンライン対戦に対応させるためには
デフォルトの姿で戦わせないと、世界中がムスカとかと戦う羽目に・・・

パルテナの鏡シリーズからナチュレ(Miiファイター魔法のダッシュファイター)
別に
ナチュレ様が好きだから参戦キャラに予想したわけじゃないんだからね

ワリオシリーズからアシュリー(Miiファイター魔法のダッシュファイター)
みんなと仲良くしたいの
どうしたらいいの

ダッシュファイターは3人と言ったな、あれは嘘だ
というわけで
予想は以上となります。
さぁ当たるも八卦当たらぬも八卦
発売まで残り約半年
ワクワクしながら待とうではありませんか

拍手[0回]

【2018/06/19 22:26 】 | プログラム | 有り難いご意見(0)
予定も地盤も崩れて
・20180617『予定が超崩れている』2100

・20180616『予定が崩れましたぞ』2100

やべぇ
無料でダウンロードした
「フォートナイト」が面白すぎて
他の事する時間がねぇ・・・
これはヤバイ
とんでもない時間泥棒だ
これはよく考えて遊ばないと
というわけで
昨日のブログで予告していた
盛りだくさんな内容は
また明日に延期だな
申し訳ない


なんだかんだで
ブログの更新回数が2100になってるじゃないか
とりあえず
昔の記事へのリンクを張っておくか
2000記事前
100回目のブログ更新の記事

1500記事前
600回目のブログ更新の記事

そしてブログは
これからもずっと続いていく



日曜日にバージョン0.4の仕上げを行いたい
自作ゲームのダウンロードできる場所へのリンクを張っておきます
よろしければそこへ飛んで行って
ダウンロードしてみてください



っていう上記の内容のブログを
昨日書こうと思っていた
フォートナイトで11時ぐらいまで遊びまくってしまい
その後PCを付けて
手早くブログ更新・・・
と思ったのだけれども
なぜかこの
忍者ブログのサーバーが混雑していて
ブログの更新が出来なかったので
今日改めて更新
予定が崩れまくってしまった
あかんあかん
・20180616『予定が崩れましたぞ』2100
っていう表記は
このブログをいつ書いて
何件目のブログか
という情報
一度メモ帳にブログを書いて
そのメモ帳は大切に保存し
改めて忍者ブログにコピペ
そうやって続けて
はや7年か


っていう内容の記事を日曜日(2018年6月17日)に更新しようとしたのだが
忍者ブログの調子がよくなくて
更新が出来なかった
こんな事は初めてだ
忍者ツールズは
これからもずっと活用させていただくつもりなのだが
そのうちサービス終了の日がやってくることも
ありえない話ではないので
もしそうなったときに
どこか別のブログに
引っ越さないといけないのかもしれない
そうならないことを願う

追伸
地震凄かった

拍手[0回]

【2018/06/18 09:39 】 | 雑記 | 有り難いご意見(0)
それは困った事だな
明日のブログは
また盛りだくさんの内容になる予定
調べる必要がある
内容が膨大なので
しっかりと調べないと
調べる事は大切なことだ
・・・
まぁ内容は急きょ変わることもあるのだが
その時はその時だ

本日は会社で
味方を背中から撃った
味方の背中を撃つような行為は
愚策中の愚策なので絶対に避けるべきなのだが
今回ばかりは容赦なく撃たせてもらった
「遊ぶ人を苦しめる事しか考えていない」
物作りをする人間として失格ですぞ
とボロクソに非難してやった
相手の心には響かなかったようだが・・・



遊んでくれる人を苦しめていると避難したが
はたして自分はどうだろうか心配になる
そんな僕が作っている
自作ゲームのダウンロードできる場所へのリンクを張っておきます
よろしければそこへ飛んで行って
ダウンロードしてみてください

拍手[0回]

【2018/06/15 21:58 】 | プログラミングで飯を食う事の憂鬱 | 有り難いご意見(0)
リロイジェンキンス
9文字しかブログのタイトルに入れない縛りなので

が入れられない
ハースストーンでついに手に入れたぞ
ワンナイト・イン・カラザンの頃から始め
無課金でコツコツとゴールドを集め
毎週木曜日の酒場の喧嘩は欠かさず
そしてついに本日
《リロイ・ジェンキンス》が手に入った
これで各種
アグロデッキを強化できそうだ

現状のtier1デッキは一体何なのだろうか
【挑発ドルイド】なのだろうか
《マスター・オークハート》は所持しているけれども
その他のキーカードが不足しまくっている
今後の発展性などを考えると
《ゲン・グレイメイン》か《月を喰らうものバク》の
どちらかを使用するデッキがベストなのだろうが
調べるしかあるまい
【偶数ウォーロック】で高速巨人召喚を狙おうか



レジェンドランクに上がるのは
まだまだ先になりそうな僕が作っている
自作ゲームのダウンロードできるベクターへのリンクが
この文字たちです。
よろしければそこへ飛んで行って
ダウンロードしてみてください
今週中にバージョンアップできるかな?
申請は出来るかもしれないが

拍手[0回]

【2018/06/14 22:58 】 | ハースストーン | 有り難いご意見(0)
資産が減っているぞ
仮想通貨の値段が順調に下がっている
それに伴って
僕の資産も順調に下がっている
まぁ別に書いても大丈夫だと思うが
僕は
ビットフライヤー
ビットバンク
この2つの取引所を使っている
どちらでも一気に購入はせずに
細かく刻んでコツコツと買い足しをしている
若干ビットフライヤーは細かく買い足しするのは
効率的ではないなとも思うが
毎週1000円ずつ購入している
本日はもうまた1000円分多く
いつも買っているのとは違う通貨も買った
恐らくだが
今は仮想通貨自体が全体的に下落傾向なのだが
時が経てば
それぞれが必ずそれぞれの最高値近くまで戻ると
言われているので
最高値と比べて値段が5分の1になっている物を買っていれば
もしかしたら5倍の儲けになる可能性がある。
自分は上記の2つの取引所に10万円ずつ日本円を入れているので
上手くいけば
100万円になるという計算だ
まぁまだまだ分からんがね
もちろんそれ以上になる可能性も十二分にある。
無価値になる可能性もあるが
もしそうなっても
損した金額は20万円だ
致命傷ではない
先週はビットフライヤーにだけ10万円入れていたのだが
改めてビットバンクにも10万円入れた
もしかしたら今後
ザイフにも口座作って10万円入れるかも
まぁ
そこは吟味せねばな



そんな仮想通貨による
億り人はもう無理にしても
一攫千金も狙っている僕が作っている
自作ゲームのダウンロードできるベクターへのリンクが
この文字たちです。
よろしければそこへ飛んで行って
ダウンロードしてみてください

拍手[0回]

【2018/06/13 22:24 】 | 雑記 | 有り難いご意見(0)
持ち帰るものを整理
遊戯王カードのイラスト
主に原作に登場したモンスター達を見ていて思う
「カズキングは一体どういう事をしたら
 こんな造形を思いつくんだろうか・・・
 特に原作でマリクが使用したカードども」
自分は
青汁三昧を愛飲して10年以上となるが
その袋が詰まっている箱
これを遊戯王カードの保存用BOXにしている
サイズ感がピッタリなのだ
箱の中にカードを
レベルごととかに分けている
地風水炎光闇
この順番がなんとなくしっくりきている。

そして
実家に帰る時に
持ち帰るものを整理する
3枚以上持っているカードは持ち帰り
デッキに入れて活躍させたカードを
今のところ全て記憶しており
その活躍回数が一定以上になったカードは
殿堂入りとして持ち帰って保存
カードは色々なデッキで使いまわしている。

遊戯王カードの話だらけになりそう
別の話もしないと
・・・
別にその必要はないかもしれないな
《クインテット・マジシャン》という融合モンスターを召喚するときに
「夕焼け空が染まる時
 聞こえてくるよ夕方
 クインテット」
って歌いながら召喚したら大爆笑してもらった
最近ホットなNHKだが
なんだかんだ言って
面白い番組を用意してくれるよ
もう一度
「音楽ファンタジーゆめ」が見たいなぁ



ここら辺の文字は
選択肢の処理を考え中
そんな自作ゲームのダウンロードできるベクターへのリンクです。
よろしければそこへ飛んで行って
ダウンロードしてみてください

拍手[0回]

【2018/06/12 21:11 】 | 自作ゲーム | 有り難いご意見(0)
| ホーム | 次ページ>>