忍者ブログ
意見

何やら ちょっとヤバめな感じのニュースを発見!!

こちら から飛んでみてね

結局、有耶無耶になったTPPによって

同人が完全にOUTになる問題よりもちょっと深刻そうだ。

今日のブログは少々長文になるかもしれないので

いつもの一行開けるフォーマットを崩そう。


まぁ、ニュースの内容的には
『自社ゲームのプレイ動画をニコ動に投稿されて激怒していたゲームメーカーが、投稿者が示談金を支払う事で決着した。』
というニュースです。

この事件に対して、私も一人の作品を作って世に送り出しているクリエイターとしての立場と
このブログを何度か拝見したり、私の作成したゲームをプレイしていただけた方なら、
私も相当なニコ厨であると分かると思います そんなニコ厨としての両方の立場から
このニュースに対しての感想をちょっとばかり書きたいと思います。
文章が下手なのに、長文を書くとは命知らずだな

なるべく・・・「どっちつかずの正義」ではありませんが、中立の立場として書きたいと思いますが・・・
私も相当なニコ厨ですので、そのゲームメーカー「Aile」に対して少々批判的になってしまうかもしれませんが・・・

発売された直後のゲームをすぐにプレイ動画や実況動画としてニコニコ動画に投稿する・・・
私も今現在『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』のプレイ動画を ちょくちょく見ている。
このゲームもつい先週発売されたばかり。

ゲーム業界側の意見として、折角作成した物をあっさりとネタバレされてしまい
ゆくゆくは「動画で見たから別に買わなくていっか」となってしまい、売り上げが落ちる
と言うのはよくわかる。
私自身も『星のカービィWii』に関しては動画で全部を見て大満足し、買わないと
以前のブログにも書きました。
そう考えると、そのカービィの動画を投稿していた人は悪いのかもしれません。
「まぁ、実際は著作権法に触れるので悪い事なのですが・・・」

今回ニュースになっているゲームはノベルタイプのゲームである事も多少影響しているのかもしれない。
確かに、動画で見て、それで終わりでも構わないから・・・

他の人やツイッターでの意見では、そのゲームメーカーに理解をしている意見が多いらしい。
が、私はちょっと上記のリンク先に書いてあるこの部分に注目したい
『「いろいろと線引きが必要なので、ガイドラインを作成する予定です」と、投稿などについて一定の基準を設ける方針を明らかにしている。』

つまり、ゲームのプレイ動画が投稿された時には、何一つガイドラインが無かったということのようだ。
ニコニコ動画は結構前からあったし、その存在も実態もゲームメーカーは知っていたはず
・・・ならば初めから『ガイドライン』を作っておけばいいのに、そう思いました。
私も一応自分の作品に対してのガイドライン的な物は作ってるし・・・

最後にいちクリエイターとしての意見も、
『本当にお金をもらって活動しているクリエイターならば プレイ動画 を投稿されて
 その動画を見られたとしても ”このゲーム俺も私もやってみたい”と見た人に思わせるような
 そんなゲームを作れ、ノベルゲームだから無理 っていうのは言い訳にしかならないぞ。』
です。


うーん、やっぱりメーカー批判的な内容になってしまった・・・
よくよく見たら色々と破綻してる部分もあるし・・・

拍手[0回]

PR
【2011/12/01 21:22 】 | 未選択 | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
<<病気 | ホーム | 贅沢>>
有り難いご意見
無題
プレイ動画=ネタバレのノベルゲームだから問題、と個人的に思っています。
なのでこの件に関してはメーカー側に批判はないですね。

まぁ自分がノベルゲームのプレイ動画を見ないから批判しないだけですが。


ガイドライン云々に関して個人的な解釈を。
元々”プレイ動画をアップロードしない”が基本かつ絶対だが、”仕方無く暗黙で済ませている”のが現状。
ところが、ネタバレが致命的だと理解していない、そもそもネタバレだと気付いていない人達がネタバレ動画を多数アップロードするものだからさぁ大変。(この辺ツイッターやブログ等の炎上に似てる気がします)
この人達は明確な線引きが無いと何をするか分からないので、懇切丁寧に教える必要があるのです。

……的な流れなら分かりやすいなぁと思ってます。
嗚呼なんて稚拙でニコ厨的な意見w

長文失礼しましたm(_ _)m
【2011/12/02 00:53】| | Namu3 #55499089f1 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>